円・ペソの両替は絶対ダメ!メキシコでキャッシングが絶対おすすめな理由とは?|ATMでのお金の降ろし方もご紹介

スポンサードリンク



メキシコでの生活をするうえで、特に留学生などは日本の口座からお金をおろすことがあると思います。

留学中、何よりキャッシングが便利!メキシコでのお金の管理のコツ、教えます。

 

海外旅行の主流外貨獲得方法・キャッシングとは?

海外キャッシングとは、クレジットカードを使って海外のATMから現金(現地通貨)を引き出す方法のことです。

日本でATMにキャッシュカードを入れて、暗証番号と引き出す金額を入力すると現金をおろせますが、クレジットカードがあれば海外でも同じことができます

これはVISA、Master Card、JCBなどが、各国の金融機関と提携して現金をおろせるキャッシングの仕組みを実現しているからです。

なので、海外においてもホテルやデパート、駅、街角にあるATMで現地の通貨を引き出せます。

海外キャッシングでは、各国際ブランドのロゴマーク以外に次のマークのATMでも利用可能です。

海外キャッシング 加盟店マーク

皆さんがお持ちのクレジットカードの裏面を見て頂くと、上の表にある「Cirrus(シーラス)」や「PLUS(プラス)」のロゴマークが入っていると思いますが、正にそのマークが書かれているATMで外貨を引き出すことができます。

ATMの方はこんな感じで対応している国際ブランドやネットワークの名称が書かれていますので確認してみましょう!

ちなみにクレジットカードを使わなくとも、国際キャッシュカードと呼ばれるキャッシュカードで外貨を引き出すことも可能です。

国際キャッシュカードと海外キャッシングの違いは、国際キャッシュカードは銀行口座に外貨預金がなければ現金を引き出すことはできない、つまり予め銀行口座に外貨を入金する必要があります。

一方、クレジットカードで外貨現金を引き出す場合は、一旦クレジットカード会社にお金を借り、後に返済するというやり方(これをキャッシングと言います)になります。

国際キャッシュカードの方が面倒な上に外貨を手に入れるまでのコストが高いため、現在では海外キャッシングの方が主流になっています。

なお、引き出せる上限金額(キャッシング枠)は、クレジットカードを発行する際の利用者の希望金額とカード会社の審査によって決定されます。(後から変更することも可能)

キャッシング枠は現金を引き出すと減り、返済すると戻ります。(ゼロになると以降引き出しできなくなります)

参考:退職金サラリーマンの財テク

 

メキシコでキャッシングをするべき理由

実は一番安く済むのがキャッシング?!

日本円からメキシコペソへの両替は、両替店や成田空港などでも扱っていますが実はレートが悪いんです!

あとはドルを持って行って現地で銀行や両替所でペソへ換金という手もありますが、やはり「円→メキシコペソ」、「円→ドル→メキシコペソ」と両替するよりもキャッシングで直接ペソを引き出すほうが手数料を入れて考えてみても安く済むんです。

実際、留学生の多くは銀行ATMでクレジットカードキャッシングをするのが一番レートも良いし日本から多額の現金を用意していかなくてもよいのでそうしてる人がほとんどです。

 

国内で現地の為替を両替した場合

空港で為替両替をする場合のモデルはこちらです。

為替レート(卸値) + 為替手数料 = 支払料金

 

一見、手数料を取られる機会が1回しかなく、安く済みそうですが、現金の流通が米ドルより少ないメキシコペソではその手数料がちょー高いのです。

今回は、米ドルとメキシコペソの手数料を比べてみたいと思います。

2019年9月30日現在、1メキシコペソは5.47円です。

では、空港で円→ペソに変えてみるといくらくらい違うのでしょうか?

こちらは成田空港にある、成田空港グループ直営のGPA外貨両替専門店だと1メキシコペソは7.65円です。

つまり、1メキシコペソ(5.5円)の取引をするたびに2円の手数料が生まれていることになります。

 

1日5000円を予算だとして、7日間の旅行で35,000円をメキシコペソに変えようとすると、計算上は12,500円も手数料がかかってしまう計算になります。

男の子
これはいくらなんでも高すぎませんか…?

 

ちなみに同じく2018年12月28日現在で1米ドルは110.45円。GPA外貨両替専門店だと113.52円です。手数料は3円くらいでしょうか。

同じく35,000円分をドルに変えようとすると954円の手数料です。

 

お~~っと、、、。

これは、空港では円→メキシコペソは絶対に替えてはいけませんね。。。。

女の子

空港で両替ができることはメリットももちろんありますので、目的に合わせて使うのが一番賢い方法ですね!

 

海外ATMでキャッシングをした場合

一方、クレジットカードでのキャッシングをした際にかかる手数料はこちら。

為替レート(卸値) + クレカ会社の為替 + ATM使用手数料 + 利息 = 料金

 

こちらは手数料を取られる機会が多いですが、比較的一つ一つは安いです。

例えば、クレジットカードの手数料は0.8%ほど、ATM使用料もそこまで高くはありません。

問題は利息です。大体金利は年利18%、そしてクレジット払いは多くは月払いの一括を採用していると思います。

海外キャッシングは、返済日が遅くなればなるほど、金利も増えてきます。

キャッシング金利は、基本的に年率18%なので、

年利18% ÷ 12ヶ月 = 月利1.5%

更に月利を日割りすると・・・

月利1.5% ÷ 約30日 = 日利0.05%

例えば、10万円キャッシングした場合は、1日50円も金利を払う事になります。

よって、クレジットの締めの日から近い日におろせば節約はできるでしょう。

しかしそれでも大金をおろす場合は、キャッシングの方が断然安くなってしまうのです。

 

どうしてもキャッシングができない人は?

もう一つのやり方で、

日本円→アメリカドル→メキシコペソ

と、3段階での為替両替をすることもできます。

このやり方でも、国内での日本円→メキシコペソの直接両替よりも安く済ませることができます。

 

ATM(Cajeros automáticos)でのキャッシングをやってみよう!

メキシコでのキャッシングの方法

ではメキシコでどのようにATMを使えばいいのでしょうか?

ここでは遂にATM(スペイン語ではcajero)の使い方を解説したいと思います

今回は、INBURSAという銀行でのキャッシングです。やり方はどの銀行も同じなのでご心配なく。

 

カードを挿入したらPIN(4桁の数字の暗証番号)を入力してください。INBURSAのATMはタッチ画面ですが、他の銀行はそうでないところもあります。その際は画面の横にボタンが付いていますのでそこを押してください。

 

その後は自分が行いたい手続きを始めます。キャッシングの場合は、一番上のDisposición de efectivo を選択してください。

 

クレジットカードでのキャッシングを行いますので、Tarjeta de credito を選択してください。

 

次は引き出したい金額の設定を行います。

ご覧の通り、引き出しの金額があらかじめ提示されてますが、一番右下の Otra cantidad を選択すると自分の好みの金額を下ろすことができます。

 

4000ペソを引き出します。自分で金額を設定する場合は、50ペソ単位での引き出しが可能です。

金額を打ち終えた後は Es correcto? と確認がされますので Sí を押してください。

 

最後に Desea imprimir su transacción? と、レシートが必要かどうかを聞かれますのでお好みのボタンを押してください。

 

【警告】この記事を読み終わったあなたへ

この記事を読んでいただきありがとうございました!

メヒサボ
皆さん素敵なメキシコ生活を送ってくださいね!!!

と、いいたいところですが、メキシコでも偽札が出回っているのは皆さん知っていますか

ATMでお金をおろしたときなどは偽札はほとんどありませんが、お店で買い物をしておつりをもらう時、バーでのおつりなど、メキシコシティで生活していた時はよく直面しました。

以前メキシコでイベントがあったのですが、その時の入場料や出店でとても多くの偽札が使われていた、とのこと。その被害総額は2日で1万ペソも…。(メキシコの平均月収より上)

やはり、現在メキシコでは偽札が普及しているらしい、とのこと。

なんと、恐ろしいことに、「知らないうちに偽札を持っていた」ということもあります。知らないうちに偽札を使っていて犯罪に手を染めていた、なんてことも…。

日本ではまず出会うことがない偽札、どうしたら見分けられるのかを皆さんと情報共有できればと思います。

以下の記事も併せてごらんください。知らないうちに犯罪に手を染める前に

【重要】あなたは知ってる?メキシコ紙幣の偽札の見分け方!

2018年7月18日

 

最後に

海外に長期間滞在する場合、お金の問題はどうしても残ります。

もちろん国際送金などの手段も取ることができますが、その準備などの負担を考えたらクレジットカードを用いたキャッシングが楽かなと思います。

お金が必要な時にその都度下すのもよし、1か月分まとめて卸すのもよし、自分のスタイルに合わせてお金の管理ができるのもとてもいいですよね。

観光で行く際もぜひキャッシングを使ってみてください。空港での両替、あれをやらないで済むと楽なもんですよ!

メキシコ各都市の観光記事をご紹介!

観光・文化の起点 メキシコシティってどんなとこ?「メキシコシティとは」を1ページで解説

2018年6月22日

グアナファトに行ったら絶対に訪れてほしい必須のレストラン!Los Camposとは⁈

2018年7月9日

世界一カラフルな街!フォトジェニック満載のグアナファトがオシャレ過ぎて必見!

2018年6月28日

【完全解説】カンクンってどんなとこ?観光名所・治安等全てを写真でわかりやすく解説!

2018年7月16日

【必見】レオンの観光スポットおすすめまとめ特集!

2019年4月14日

【旅レポ】銀の街タスコ観光は日帰りでもすごい楽しい!

2018年12月9日

スポンサードリンク



共有はこちら!~Comparta!~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です