【ロシアW杯】決勝トーナメントスタメン選手紹介!

ロシアw杯、決勝トーナメントに臨むメキシコ代表。グループ予選ではドイツを破る大金星を挙げたメキシコ代表。

そんなメキシコ代表メンバーをご紹介します!

メキシコ代表チーム紹介

6大会連続決勝トーナメントに進出する強豪が、今大会もW杯にやってきました。今回は史上最強と謳われ、メキシコ国民の期待も最高潮に高まっている。
それは北中米カリブ海予選の戦いを見ても明らかで、出場権を獲得したのは昨年9月1日。3節を残して決めたもので、最終戦のホンジュラス戦に敗れたことで勝ち点は21にとどまったが、勝っていれば同予選史上最高の成績を残すことになっていた。

それに本大会では王者ドイツと同組であったが1-0で勝利し、グループ2位で予選を通過した。CFWのハビエル・エルナンデス、両WGのイルビング・ロサノ、カルロス・ベラら成熟期を迎えている選手が多く、前回大会で大活躍したGKギジェルモ・オチョアも健在。

平均年齢は出場全チームのうち、上から2番目と高いが、経験値が高い選手が多い印象。目標は過去成功成績となっている8強の壁を突破することだ。

ロシアW杯日程・結果

 

06/17 〇1-0 ドイツ
06/23 ○2-1 韓国
06/27 ●0-3 スウェーデン

 

7月2日 ブラジル戦 スタメンはこちら

▽GK

13 ギジェルモ・オチョア(S・リエージュ)

1985年7月13日 生まれ。メキシコ・グアダラハラ出身。現在、ベルギーの強豪、スタンダール・リエージュ所属。

2014 FIFAワールドカップではグループリーグのブラジル戦で好セーブを連発し、0-0のドローに持ち込んでマン・オブ・ザ・マッチに選出された。また、今回の活躍からヨーロッパの移籍市場で注目を集めた。

Guillermo Ochoaさん(@yosoy8a)がシェアした投稿

▽DF

23 ヘスス・ガジャルド(UNAM)

1994年8月15日生まれ。タバスコ州カルデナス出身。現在、メキシコの強豪チームUNAMプーマス所属。

2014年11月にトップチームデビューし、2016年に代表チーム入りを果たした。

3 カルロス・サルセド(フランクフルト)

1993年9月29日 生まれ。グアダラハラ出身、アイントラハト・フランクフルト所属。

強靭な体躯とアグレッシヴなプレースタイルから、スペイン語でギリシャ神話の巨神を意味する「エル・ティターン (El Titán)」と呼ばれる。

2 ウーゴ・アジャラ(ティグレス)

1987年3月31日生まれ、サカプ出身。メキシコの強豪、ティグレスに所属している。

2009年から代表入りを果たしているベテラン。

Hugo Ayalaさん(@hugoac_4)がシェアした投稿

21 エドソン・アルバレス(クラブ・アメリカ)

1997年10月24日生まれ。トラルネパントラ・デ・バス出身、メキシコの強豪、クラブアメリカ所属。

 

▽MF

18 アンドレス・グアルダード(ベティス)

1986年9月28日生まれ。グアダラハラ出身、レアル・ベティス所属。

ポジションは主にミッドフィールダーだが、左ウイング、左サイドバックとしてもプレーする。2015 CONCACAFゴールドカップでは大会MVPにも選出された。

Andres guardadoさん(@andresgua18)がシェアした投稿

4 ラファエル・マルケス(アトラス)

1979年2月13日生まれ。サモラ出身、アトラス所属。

メキシコ代表の大御所。FCバルセロナにも所属し、当時FCバルセロナで最も成功を収めた外国人選手のひとりであり、7シーズンの在籍期間中に12個のトロフィーを獲得した。

Rafael Marquesさん(@r_marques)がシェアした投稿

16 エクトル・エレーラ(ポルト)

1990年4月19日生まれ。ティフアナ出身、FCポルト所属。

Hector Herreraさん(@h.herrera16)がシェアした投稿

 

▽FW

22 イルビング・ロサノ(PSV)

1995年7月30日 生まれメキシコシティ出身、PSVアイントホーフェン所属。

2018年6月17日グループリーグF初戦のドイツ代表戦で決勝点となる先制点を記録したのは彼である。

Ro Lozさん(@hirvinglozano)がシェアした投稿

14 ハビエル・エルナンデス(ウエスト・ハム)

1988年6月1日 生まれ。ハリスコ州グアダラハラ出身、プレミアリーグ・ウェストハム・ユナイテッドFC所属。

チチャリート(Chicharito)の愛称で広く知られている。父も祖父もサッカー選手のサラブレッド。

Javier Hernandezさん(@itsjavierhernandez)がシェアした投稿

11 カルロス・ベラ(ロサンゼルス)

1989年3月1日 生まれ。カンクン出身、メジャーリーグサッカー・ロサンゼルスFC所属。

クラブでは素晴らしい活躍をしてきたが、代表試合ではなかなか結果が出せず、一時期は代表を辞退していたが2014年に3年半ぶりに復帰。

Carlos Velaさん(@carlosv11_)がシェアした投稿

最後に

個性的な選手が集まるメキシコ代表。これからの活躍が楽しみですね!

VIVA MEXICO!!

 

共有はこちら!~Comparta!~

メキシコに留学やインターンをする人のための総合サイト、メヒナビのロゴ画像

メヒナビ投稿者募集!

・スペイン語を使って取材したい方

・メキシコを日本に伝えたいという想いに共感できる方

・将来メディア関係の仕事に就きたいと考えている方

メキシコの生活を日本の皆さんに伝えてみませんか?一緒に楽しいメキシコを発信しましょう!

メキシコに住むあなただからできる情報提供お願いします!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です