メキシコの自転車シェアサービス「エコビシ」の利用方法まとめ~アプリ情報も!~

スポンサードリンク



メキシコのエコビシについて詳しくなろう

みなさんはメキシコシティを移動するときはどうやって移動していますか?メトロ?メトロバス?はたまたタクシー?

しかし、こんなことを考えたことはありませんか?「もっと町並みを歩きたい、知りたい」、と。

上記の交通機関は移動にとても便利ですが、実はメキシコシティの中心部、例えばソナロサ、ポランコ間の移動はバスしかない上に慢性的な交通渋滞も激しいためあまり交通の便がいいとは言えません。そんな時に役立つのがこれ、ECOBICI (エコビシ)なんです。

今回はそんなエコビシの魅力を皆様にお伝えします。

 

 

ECOBICIとは?

ECOBICI(エコビシ)は2010年2月から導入された自転車シェアサービスのことです。現在は440箇所以上のステーションと6000台以上の自転車が用意されています。

もともとメキシコシティは空気汚染と運動不足が問題とされており、その改善のための政策の一環として導入され、通勤や観光に用いられ、今ではメキシコシティ市民の生活になくてはならないものになっています。

エコビシには短期利用と長期利用の2種類が存在し、それによって利用登録料も異なります。

短期利用 長期利用
考えられる使用目的 観光 観光、通勤
期限 1日,3日,1週間 1年間ごとの更新
料金 99ペソ,198ペソ,329ペソ 400ペソ
[su_button url=”https://www.ecobici.cdmx.gob.mx/es/informacion-del-servicio/requisitos-planes-y-tarifas” target=”blank” style=”flat” background=”#37a537″ size=”10″ wide=”yes” center=”yes”]詳しい情報はここから[/su_button]

 

ECOBICIを利用するには?

エコビシサービスの利用の前には契約が必要となります。契約のためには、キオスクと呼ばれる簡易カウンターに行かなければなりません。

【登録のために必要な持ち物】

短期利用の場合

  • 身分証明書(パスポート)
  • 本人名義のクレジットカード、またはデビットカード

長期利用の場合

  • 住所を証明する書類
  • 身分証明書(FM3が望ましい)
  • メキシコで発行されたクレジットもしくはデビットカード(VISAかMastercardのみ)

キオスク営業時間

平日: 10:00-12:00, 13:00-18:00

土曜日、日曜: 10:00-16:00

住所: paseo de reforma 222, Juarez , CDMX

サービスの利用方法

エコビシカードをカードの読み取り部分にかざすだけ。画面に番号が表示れるので、その番号に駐輪されている自転車を取り出す。

取り出したら2分以内に自転車が故障していないか確認する。使用期間は45分です。

メヒサボ
使用45分までは乗り放題、そのあとは追加でお金がかかると注意。過去にはしっかり返却手続きがとれていなくて余計にお金を請求されたケースも…。気を付けよう!
  • 45分間以下の使用:無料
  • 45分間~60分まで:追加12ペソ
  • その後追加1時間ごとに:39ペソ
  • 24時間を超えた場合:5485ペソ

上のようにしっかり自転車を止めて使用終了手続きを取るようにしよう

 

利用の注意点

  • メキシコでは、自転車は車道を走らなければいけないので注意すること。
  • 車と同じ方向の道路を走ること。
  • 夜間の利用は極力避けること。
  • メキシコは車社会なので安全には十分注意すること。

 

エコビシを最大限活用するためにアプリをダウンロードしよう!

エコビシを利用するにあたって、どこにステーションがあるのか、いまどれくらい空きがあるのかという情報は気になるもの。

しかしご安心ください。

エコビシの使用状況などがわかるアプリが存在します!

今回はApp Storeからダウンロードしてみました。

とりあえず起動!

これがメキシコシティのエコビシステーションの地図。いやありすぎですね!!

さすがステーションの数400といったところでしょうか。ステーションマークのみで地図が埋め尽くされています。

これを見ればわかる通り、ポランコ地域からソナロサ、そしてコヨアカンの北までびっしりと埋まっています。UNAM付近を移動するにはエコビシは向いているとは言えませんが、ソカロからソナロサ、ポランコを1日で移動するには向いているのかな、なんて印象を受けました。

続いて、独立記念塔の近くの地図を見てみましょう。

このように独立記念塔の周辺だけでステーションが4つあることが分かりました。また、ステーションをタップすると、現在置いてあるエコビシの数も表示してくれてとても便利です。

アプリを用いて現在の情報をつかむことができれば、迷うことなく快適にエコビシを使うことができますね!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

以下、使い方をまとめます

  1. まず登録
  2. アプリを使ってステーションを探す
  3. 快適なエコビシライフ!(45分超えると追加料金)
  4. アプリでステーションを探して返却

バスだけではわからない魅力を見つけることができるかも?

あなたもエコビシに乗って快適なメキシコシティライフを!

スポンサードリンク



共有はこちら!~Comparta!~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です