おしゃれ好きにはたまらないアートの街!|サンミゲルデアジェンデの魅力はこれだ!

スポンサードリンク



サン・ミゲル・デ・アジェンデって?

サン・ミゲル・デ・アジェンデとは、メキシコ中央高原北西部、グアナフアト州にある都市です。

日本人にはあまり聞き馴染みがない名前かもしれませんが、小さい街ながらも世界中から芸術家が集まるアートの街として知られています。

 

私は今回初めて訪れたのですが、日本の代官山みたいやないか」と正直驚きました。

今回1泊2日のショートトリップで行ってきたサン・ミゲル・デ・アジェンデの魅力をお伝えしたいと思います!

 

サン・ミゲル・デ・アジェンデへの行き方

 

サン・ミゲル・デ・アジェンデはメキシコシティより北西約300km離れています。

サン・ミゲル・デ・アジェンデには空港がないので、どこから行くにしてもバス移動が発生します。

メヒサボ
メキシコは鉄道が発達しておらず、国内の長距離移動においては飛行機やバスが有効な手段になります。

 

 

バスはデラックス(特等)〜2等までランクがあり、私は今回Primera Plusという1等のバス会社のバスに乗りました。

チケットはバスターミナルに行きその場で購入することができますが、Primera Plusのウェブサイトで事前にチケットを予約することができます。

しかもウェブサイトで予約すると、チケット代が10%ほどディスカウントになりとてもお得です!

メヒサボ
確実にチケットを押さえることができ、かつ割引されるとは一石二鳥ですね!

アグアスカリエンテス〜サン・ミゲル・デ・アジェンデ間はウェブ予約で片道トータル436ペソ/人(=約2,496円)でした。

バスの各座席にはスクリーンがついていて映画や音楽を楽しむことができました!

飛行機並みに快適に過ごすことが出来ましたが、同じバス会社のバスでも帰りのバスは少し古く、スクリーンも各座席ではなく、2席ごとに設置されていました。

 

私が住んでいるアグアスカリエンテスからは、直行のバスがなくレオンという都市でバスを乗り継いで到着。

サン・ミゲル・デ・アジェンデの魅力1:コロニアル調のカラフルな街並み

 

サン・ミゲル・デ・アジェンデは小さい街なので徒歩で散策するのがオススメ。

あちらこちらに暖色を中心とした、可愛らしい民家やお店が軒を連ねているからです!

 

 

民家のドアノッカー。いたるところにこのようなちょっと変わったドアノッカーがありました。

 

コロニアル調のカラフルな街並みが魅力のサン・ミゲル・デ・アジェンデ

奥に見えるのはこの街の象徴かつランドマーク的であるサン・ミゲル・デ・アルカンヘル教会 (Parroquia de San Miguel Arcangel)

 

この教会ですが私が訪れた日は結婚式が行われており、Instagram上では#sanmigueldeallendeweddingsというハッシュタグもあるほど、若者の間ではここで挙式したりウェディングフォトを撮るのがトレンドのようです。

道も綺麗に整備されており、ゴミが散乱されていることもしばしばあるメキシコですが、ここはほとんどそのようなことはありません。

 

 

 

サン・ミゲル・デ・アジェンデの魅力2:外観からは想像もつかないような超モダンなお店の数々、そして雑貨天国!

 

外から見る街並みこそ、コロニアル調の古い建物が並んでいますが、その内装はとってもモダンなものばかり。

古くて新しい、このギャップに私はとても魅了されました。

複数の雑貨屋やレストランが入っています。

 

 

 

View this post on Instagram

 

There is only one way to know, come on inside! #plazadetorossma #wedding #destinationwedding #sanmigueldeallende #uniquewedding

Cemal Tuncerさん(@cemaltuncer8)がシェアした投稿 –

パン屋併設のカフェ”PANIO”。メキシコでなかなか美味しいパン屋がないなと思っていましたが、ここのパンは安くて美味しかったです!

 

内装もスタイリッシュなPANIO

 

 

そして個人的にはメキシコの他の都市よりも、売られている雑貨のセンスが高いと感じました。

サン・ミゲル・デ・アジェンデは雑貨天国!

このようなクロスやコラソン(心臓)をモチーフにした雑貨がたくさん。 私も思わず爆買いしました。

 

サン・ミゲル・デ・アジェンデにはアルテサニアス市場(Mercado de artesanía)という巨大な民芸品市場もあり、雑貨好きの方はついついお財布の紐が緩んでしまうかも?

アルテサニアス市場はサン・ミゲル随一の巨大民芸品市場です。

 

サン・ミゲル・デ・アジェンデの魅力3:高台から美しい街全体を一望できる!

 

街を散策するだけでもその美しい街並みに魅了されますが、その街並みを一望できるスポットがあります。それがEl miradorと呼ばれる高台。

私たちは歩いてEl miradorまで行きましたが、急な坂道で結構きつかったのでバスまたはタクシーに乗っていくことをオススメします。

サンセット写真を狙いに夕方に到着。多くの観光客がこの景色を背景に写真撮影を楽しんでいました。

 

 

サン・ミゲル・デ・アジェンデおすすめレストラン&ホテル

 

Nomada cocina de interpretación(レストラン)

ランチで訪れたお店でしたがこちらもとてもオシャレで、セントロからも歩いて行けます。

基本はメキシカンですが、肉あり、魚あり、タコスあり、リゾットありと種類は豊富で、かつモダンなアレンジが施されていました。

サン・ミゲル・デ・アジェンデおすすめレストラン&ホテル

引用:https://www.facebook.com/nomadacocinadeinterpretacion/

 

私の友人が食べていたハマチやゆずを使った料理。盛り付けや食器も洗練されていてキレイ!

 

 

Casa Don Pascual(ホテル)

今回私たちが滞在したホテルです。セントロからは少し離れた丘の途中にあります。

部屋は全部で6室のみとなっているため、1部屋1部屋がとても広く非常に快適に、他の滞在客が少なければ貸切感を感じながら過ごすことができます。

内装もメキシコらしさがあり非常にユニークです。

朝食付きで1泊約¥17,000(2名)と、そこまで高くないのでメキシコならではなホテルを探している方にはおすすめです。

 

サン・ミゲル・デ・アジェンデおすすめレストラン&ホテル

 

最後に

 

いかがでしたか?

サン・ミゲル・デ・アジェンデはとてもこじんまりした街ながらも、新旧両方の魅力を味わえる街で、

メキシコシティやカンクンといった主要なメキシコの観光地とは全く違う魅力がありました。

おしゃれ感度の高い人はきっと好きになる街だと思うので、是非足を運んでみてください!

スポンサードリンク



共有はこちら!~Comparta!~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です