【コロナ最新情報】7月第2週の経済活動再開に向けて。メキシコシティはオレンジ色、グアナファト州は赤色

メキシコで人気沸騰中の水泳教室が「冬休み短期水泳教室」をポランコにて開催

7月第1週のメキシコの活動再開は⁈

メキシコの新型コロナウイルスの最新情報を掲載しております。2020年7月6日現在、感染者は261,750人に上り、国内全土で感染が拡大しております。

一日におよそ10%ずつ感染者が増えていましたが、5月に入り増加率は5%程度、6月は3%程と増加率は低下していますが新規感染者は増え続けております。

▼7月第2週の経済活動再開の指針は?▼

遂に、メキシコシティやケレタロ州が赤信号からオレンジ信号に変わった一方、グアナファト州は再び赤色に。詳しくは、「メキシコのコロナウイルス感染者数と対策まとめ」の記事をご覧ください。

【新型コロナ】7月6日~7月12日はどうなる?メキシコシティとグアナファト州の対応のまとめ

日本人インストラクターによる冬休み短期水泳教室がポランコにて開催

皆さんはメキシコに日本人による水泳教室があるのをご存知でしょうか?以前の記事でご紹介しましたが、メキシコシティで経験豊富な大学生のインストラクターが現在20名近くのお子さんを指導しています。

今回はその水泳教室が冬季限定の特別レッスンを開催するとのことで、皆さんにご紹介したいと思います。

5日間限定での短期集中コースですので、普段地元のスイミングスクールに通われている方も大歓迎です。学校のない日の午前中からお昼の時間帯での開催で、料金も通常レッスンより、とてもお得になっています。

特別水泳教室の概要

開催期間:12月17日(月)〜12月21日(金)

料金:1人MX $1000 場所:マンション内プール(ポランコ)

最少催行人数:4人(各マンションごと)

時間帯:9時〜15時頃を予定(1レッスン1時間)

一次締切(仮申込):10月31日(水)

二次締切(本申込):11月30日(金)

※一次募集は各マンションのおおよその人数を把握するために行います。

※各マンションごとの開催時間帯については、一次締切が終了した時点で決定致します。時間帯の希望がありましたら、一次募集中にお知らせください。ご希望に添えない場合もありますのでご了承ください。

※インストラクターの判断において、人数や泳力レベルを考慮し、1つのマンション内でも2回に分けてレッスンをする場合があります。

普段のレッスンの様子

最少催行人数が4名になっているので、ぜひお友達も誘って参加してみてはいかがでしょうか。レッスンの内容はとっても充実していて、楽しみながらしっかりとスキルが身につくカリキュラムになっています。それは通常レッスンを受講しているお子さんや親御さんからもお墨付きですよ。

レッスンを担当するインストラクターは早稲田大学在学中の田所輝さんです。

3歳で水泳を始めて以降、全国大会から国際大会まで様々なキャリアを積んできた彼は、今年3月にインターン生として来墨し、現地の習い事の事情を駐在の日本人からリサーチ。5月から現地のニーズに合わせたプライベートレッスン形式の水泳教室を始めました。レッスンの口コミの広がりは早く、4カ国の生徒、約20人のお子さん達が習う人気教室になりました。

その人気レッスンをお得に集中して受講できる今回の冬季特別レッスン、本当におすすめです。 ちょうどメキシコで過ごされている日本人の方は冬休みの予定を決め始めている頃だと思います。冬休みの始めにぜひお子さんたちに水泳教室の提案をしてみてはいかがでしょうか。

メヒサボ
日本人インストラクターによる個別レッスン、しかも短期教室はメキシコで唯一ここだけ。このチャンスをお見逃しなく!

連絡先

お問い合わせ・お申し込みは下記の連絡先からお待ちしております。

  • メールアドレス:hikaru11231995@gmail.com
  • 電話番号:5587861788

共有はこちら!~Comparta!~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です