10/4更新|今週の新型コロナ情報はこちらから】再び感染拡大。メキシコシティは「黄色」信号に。

モンテレイってどんなとこ?多くの魅力をご紹介!

メキシコ就職・転職セミナー開催!

メキシコ最大手のクイックグローバルメキシコの代表がメキシコ就職セミナーを実施します。

対象は、メキシコで働きたいと思っている人!

今すぐでも構いません。2~3年後にはメキシコに行きたいと思っている方もガシガシ参加お待ちしています!

▼詳細は下記記事より!▼

感染落ち着いたか?メキシコシティは黄色信号に

メキシコの新型コロナウイルスの最新情報を掲載しております。2021年10月4日現在、感染者は3,678,920を超え、国内全土で感染が拡大しております。

▼州別の信号状況はこちら▼

▼州別の信号状況はこちら▼

「赤色」(0州)

「オレンジ色」(1州)バハカリフォルニア州

「黄色」(22州アグアスカリエンテス州、カンペチェ州、コリマ州、コアウイラ州、メキシコ市、メキシコ州、グアナフアト州、イダルゴ州、ハリスコ州、ミチョアカン州、モレロス州、ナヤリット州、ヌエボレオン州、プエブラ州、ケレタロ州、サンルイス・ポトシ州、ソノラ州、タバスコ州、タマウリパス州、トラスカラ州、ベラクルス州、ユカタン州

「緑色」(9州)南バハカリフォルニア州、チアパス州、チワワ州、ドゥランゴ州、ゲレロ州、オアハカ州、キンタナ・ロー州、シナロア州、サカテカス州

メキシコの詳しい新型コロナの状況について、詳しくは下記の記事をご覧ください。

モンテレイ基本情報

山に囲まれた大都会

モンテレイはメキシコ北部、ヌエボレオン州の州都で、メキシコシティ、グアダラハラに続く第三の都市です。標高は約540mと、メキシコの他の都市と比較すると低地ですが、周囲には2,000mを超える山々が連なり、晴れた日はビルと山脈の美しい景色を見ることができます。

モンテレイ市という市もありますが、日本人が多く住むサンペドロ市等の周辺の複数の市を含めたエリアをまとめて、“モンレテイ”と呼ぶことも多いです。

サンペドロ市。メキシコで元も治安が良いと言われています。

人口と面積

ヌエボレオン州の人口は約580万人、面積は約65,000㎢です。

(ご参考) 北海道の人口が約528万人、面積が約83,000㎢なので、北海道より少し多い人口、やや狭い面積です。

ヌエボレオン州モンテレイ市サンペドロ市
人口約580万人 約111万人 約13万人
面積約65,000㎢ 約324㎢ 約69㎢
表.人口と面積

モンテレイの気候

一年の大半は半そででOK。寒暖差と乾燥に注意

年間を通して30℃前後の日が多く、半袖で過ごせる時期が長いです。レストラン等は冷房が効いているので、薄手の羽織ものを一枚持ち歩くとよいと思います。

長袖を着る時期は12~2月。とはいえ毎日寒いわけではなく、晴れた日は半そで、雨の日はコートを着てと、日々の寒暖差が大きいです。

クリスマスの頃に半そででツリーやポインセチアを見られる日もあり、日本人としては不思議な感覚です。

また朝夕の寒暖差も大きく、日中は冷房、夜は暖房と、エアコンを切り替えることも。冬の夜は冷えるので、厚手の毛布は必須、寒さに弱い方は羽毛布団があるとよいと思います。

年間を通して乾燥した気候で、冬は特に乾燥します。この時期は、洗濯物は部屋干しであっという間に乾き、肌もどんどん乾燥します。

冬はこまめに保湿クリームを塗りましょう!(ニベアのクリーム等はメキシコでも購入可)

モンテレイの最高・最低気温

モンテレイと東京の、最高・最低気温を折れ線グラフにしてみました。東京よりも最高気温と最低気温の差が開いていて、寒暖差が大きいことが明らかです。

表.モンテレイ(MTY)と東京の最高・最低気温(℃)

モンテレイの治安

サンペドロ市は治安が良い

日本人が多く住むサンペドロ市は、メキシコで最も治安が良い場所と言われ、日中の明るい時間の外出で、治安の悪さを感じることはありません。夕方~夜にレストラン等に出かける際も、人手が多い場所なら、怖い思いをすることはほぼないと思います。

その他の市は気を付けて!

サンペドロ市に隣接するモンテレイ市には、メキシコらしい街並みが見られるBarrio Antiguo等の観光スポットがあります。サンペドロ市より治安は悪いですが、観光地や公園、動物園等の人出が多い場所に、日中の明るい時間に複数人で出かければ、危険を感じることは少ないと思います。逆に観光地、行楽地以外の場所は、治安が悪い場所が散在するので、むやみに行くことはやめましょう。どうしても行く用事がある場合は、現地のメキシコ人や日本人に話を聞くなど、情報収集をしっかりと行ってください。

治安が良くても、事件はあります! サンペドロ市、モンテレイ市ともに、たまに発砲事件も発生します。一般人がターゲットになることはほぼありませんが、流れ弾に巻き込まれると危険なので、“万が一、発砲音が聞こえたら、姿勢を低くする!”、といった心の準備は大切です。また強盗(お金やロレックス等)やスリ・置き引き(財布やスマートフォン等)も発生しています。高価なものは身に着けず、貴重品に気をつけて行動しましょう。

全体的には、海外で気を付ける点に注意すればOK!

少し怖い話もしましたが、日中に安全なエリア内で行動する、貴重品に気をつける、子どもからは絶対に目を離さない等、海外生活・旅行で基本的に気を付ける点を心がけて過ごせば、安全に過ごすことができる街です。特にサンペドロ市は、メキシコの他の都市と比べて、安全な地域だと思います。

モンテレイの交通機関

日本からモンテレイ国際空港まで

直行便はありません。メキシコシティ経由、またはアメリカのダラスやヒューストン経由でモンテレイに行くことができます。

モンテレイ国際空港から市内まで

おすすめはUber。スペイン語が話せなくても、スマートフォンを使えば、確実に目的地に到着できます。市内までは約350ペソ(約1,800円)。また空港出口の券売所でチケットを購入する、空港タクシー・空港バスも利用できます。サンペドロ市またはモンレテイ市までは、約30分で着きますが、平日朝夕の通勤ラッシュ時は、渋滞でさらに時間がかかります。

流しのタクシーは、ぼったくりに合う可能性があるので、お勧めしません。

市内の移動手段

モンテレイは車社会。在住の日本人は、通勤、通学、買い物等の外出に、自家用車を利用する方がほとんどです。

観光や一時的な滞在、留学等で自家用車がない場合は、Uberがおすすめ。安全で、走行台数も多く、利用しやすいです。流しのタクシー、バス、地下鉄は、治安の面や利便性を考えるとお勧めできません。 

メキシコ国内各地へのアクセス

メキシコシティ、グアナファト、カンクン等の主要都市へは、飛行機(アエロメヒコ、ビバアエロブス(LCC)等)の直行便が毎日飛んでいます。各地への高速バスもありますが、モンテレイは他の都市とは距離があるので、かなり時間がかかると思います。

モンテレイと周辺の観光情報

メキシコの他の都市と比べると、観光地は少なめ。しかしメキシコらしい街並みと、壮大な大自然をコンパクトに楽しめるという点は、とても魅力的だと思います。

まずはモンテレイ市内観光

  • Barrio Antiguo

メキシコらしいカラフルな街並みを見ることができます。週末は露店が並び賑わいます。

カラフルな建物と、青空、山の組み合わせが美しい
  • Macro Plaza

Barrio Antiguoから徒歩圏内の大きい広場。広場に面した政庁舎は、ヨーロッパ風の建物で、美しいです。

政庁舎と広場
  • Obispado

小高い丘の上にある、展望台と教会。巨大なメキシコ国旗や歴代の国旗が風にはためく姿は、見応えがあります。晴れた日には市内を一望できます。 

大きなメキシコ国旗

大自然を味わおう!

  • Parque la Huasteca

市内から車で約15分の自然公園。ダイナミックな岩肌を見ることができます。

Parque La Huastecaの山々。車が小さく見えます。

ちょっと郊外へ

  • Santiago

市内から車で約30分の街。プエブロマヒコ(メキシコの政府が選ぶ、魔法のような素敵な街)にも選ばれ、かわいい教会やカラフルな街並みを見ることができます。

カラフルでかわいい建物。手前の車も素敵。
  • Bioparque Estrella

市内から車で約1時間のサファリパーク。自家用車で入場できます。とにかく広く、大草原で野生動物たちを見ている感覚になります。

シマウマが目の前に!背景の山々も美しいです。

グルメ情報

おいしい牛肉を召し上がれ

ヌエボレオン州は牛肉の産地なので、安くておいしい牛肉を食べることができます。日本人におすすめの部位はアラチェラ(ハラミ)、リブアイ(リブロース)等。週末には、家族や友人でカルネアサダ(バーベキュー)をする人が多く、ほとんどの家やマンションにアサドール(バーベキュー台)が常設されています。

モンテレイ流バーベキューを楽しんで!

子ヤギのロースト、カブリート

モンテレイと言えば、カブリートも有名です。子ヤギの丸焼きですが、モモ等の部位を注文すれば、見た目もグロテスクではなく、臭みもなく、食べやすくておいしいです。

柔らかくて食べやすい、カブリートのモモ

冬はオレンジがおいしい

ヌエボレオン州はオレンジの産地で、オレンジジュースが美味しいお店も多いです。オレンジの花のはちみつ、Miel De Azaharはお土産にもおすすめ。

オレンジと、オレンジのはちみつ

モンテレイの観光地やレストランは今後の記事でも詳しく紹介していく予定です。お楽しみに!

是非メヒナビの記事のシェアをお願いします!▼

メキシコで働きませんか?

スペイン語を生かしたい…。今いる環境から一歩踏み出したいと考えているあなた。是非メキシコで働きませんか?

メヒナビでは現地の求人情報をお伝えしております。お問い合わせ、紹介はすべて無料。

まずはお気軽にお問い合わせを!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

Zumiko
夫の駐在同行で、家族3人でモンテレイで暮らしています。Instagramではモンテレイの情報のほか、メキシコの民芸品や料理、生活情報なども掲載しています。