【9/17更新】新型コロナ情報|メキシコシティとグアナファト州の信号まとめ

メキシコ旅行・滞在で絶対必要な持ち物まとめ|必需品から服装まで徹底解説!

9月のメキシコの新型コロナの状況

メキシコの新型コロナウイルスの最新情報を掲載しております。2020年9月16日現在、感染者は680,931人に上り、国内全土で感染が拡大しております。

▼9月の経済活動再開の指針は?▼

今週より「黄色」信号の州が増えました。詳しくは、「メキシコのコロナウイルス感染者数と対策まとめ」の記事をご覧ください。

【新型コロナ】9月14日~9月20日の信号情報|州ごとの感染者数、メキシコシティとグアナファト対応のまとめ

メキシコ旅行の前に~ビザは必要?~

メキシコ旅行,持ち物

出発前にパスポートの期限やビザの有無を確認しておきましょう。

メキシコに観光目的で訪れる場合は、ビザ無しで180日間まで滞在できます。旅行の方はたいていこの日数以内だと思うので、ビザは必要ありません

一方、留学や就労の場合はビザの発行が必要となり、現地で滞在カード(fm3と呼ばれます)を持ち歩く必要があります。

アメリカ経由でメキシコに入国する場合、メキシコへの入国条件と合わせて、アメリカへの入国条件を満たす必要があります。 日本人がアメリカに短期の観光や出張(商用)で訪れる場合、90日以内の滞在であればビザは不要ですが、ESTA(電子渡航認証)の取得が義務です。 これは、アメリカが最終目的地ではなく、他国への乗り継ぎのわずかな時間であっても同様ですので気を付けましょう。 

ただし、入国時に必ず180日間が保証されるのではありません。

実は入国時の審査官のさじ加減次第で、数日だったり数十日だったり無作為に決定されてしまうことも。。。

入国審査のその場で明記された日数(180日と記載されるのが普通です)を確認し、滞在許可日数が出国予定より少なかった場合は、帰国便の日付を見せ予定滞在日数以上になるようその場で訂正してもらいましょう。

メキシコ旅行・滞在の持ち物は何がいいの?​

メキシコに留学やインターン、旅行に行くことが決まった後は持ち物の準備をしなければいけません。

中南米での中でも特に先進国であるメキシコ。

なんと、大抵なものはメキシコでほとんど揃えることができるんです!

しかし何が絶対必要で何がいらない?持ち物の準備といっても具体的に何を持っていけば??

留学の実体験をもとに、日本で準備していくべき物をカテゴリー別に紹介したいと思います!

貴重品

  • ★★★ パスポートとそのコピー
  • ★★★ ビザとそのコピー
  • ★★★ 海外保険証明書とそのコピー
  • ★★★   入学許可証のコピー(在留カードの手続きの際に必要)
  • ★★★ 財布2つ
  • ★★★ 現金とクレジットカード

メキシコでは身分証のコピーを持ち歩くことが必須です。たまに警察に声かけられることもあります。また、クレジットカードはメキシコでは露店以外ほとんど使えるので持っておいて損はないかも!

旅行では常に紛失に備え、書類類のコピーを用意しておきましょう。また、メキシコでは身分証を持ち歩かなければいけないことになっています。旅行客はパスポート、滞在者はFM3を持つようにしましょう。

上でも述べましたが、メキシコもカード社会。タコスの屋台以外ではほとんどクレジットカードを利用することができます。よって、クレジットカードも複数枚もっておくと良いでしょう。

メキシコではクレジットカードのスキニング被害が起きています。常に使用額は確認、万が一に備えてカード番号など控えておくようにしましょう。

機器類

  • ★★★ 電子辞書
  • ★★★ パソコン
  • ★★★ バッテリー
  • ★★☆ 変圧器
  • ★☆☆ 定電圧器(レギュレーター)

メキシコの電圧は110Vで、日本と同じAタイプの​プラグです。おそらくほとんどの電子機器が対応していますので変圧器はいらないと思いますよ。また、雷雨などにより電圧が安定しないときもあるので定電圧器があっても便利かもしれません

メキシコのコンセントは、日本と同じAタイプとBタイプですので、基本的に日本の電化製品は変換プラグなしで、コンセントに差し込むことができます。そのため、変換プラグは必要ありません。

100Vである日本の電圧に対して、メキシコの電圧は110V、周波数は60Hzです。そのため、メキシコで電化製品を使う場合は、その製品が110Vの電圧にも対応している必要があります。
最近のデジタルカメラ、スマホ、パソコンなどは、ほとんどの機種の充電器が100V-240V対応なので、変圧器も必要ありません

よって、電子機器に関しては日本と環境がほとんど同じ。安心して使うことができます。

ただ、停電や電圧の不安定などは地域によっては起きますので、気を付けましょう。

薬類

  • ★★★ 下痢止め
  • ★★☆   胃薬
  • ★★★ 風邪薬
  • ★★☆ 鎮痛剤
  • ★★☆   花粉症の薬
  • ★★☆ 目薬
  • ★☆☆ 虫さされ
  • ★☆☆ 蚊取り線香
  • ★★☆ 綿棒
  • ★★★ 生理痛薬

現地の生理痛薬は紫など着色あり、ノンカフェインは販売なし。日本の薬よりやっぱり強いから気を付けてね。

メキシコの薬は日本の薬より強いものが多いです。そのため、ある程度は自分の体に合った薬を持参するようにしましょう。

日本ほどではありませんが、メキシコでも花粉症の症状が出ます。日本でも花粉症の症状がある方は、花粉アレルギー用の薬を持参することをお勧めします。

虫刺されの薬は日本のモノだと効きません。メキシコで買ったほうがよさそうですが、肌が弱い方は使用料を気を付けるなど対策をするようにしましょう。

▼メキシコの薬事情については下記の記事より▼

在墨20年のベテランが薬事情を分かりやすく解説!|メキシコで薬を買うポイントや保険まで!

書類・本関係

  • ★★☆ 地球の歩き方
  • ★★☆ メキシコ便利帳
  • ★★★ 辞書…スペイン語勉強用
  • ★★☆ 好きな本…日本語に触れたいときに意外と役に立つ
  • ★☆☆ パソコンなどのマニュアル

]kindle等の電子書籍リーダーも便利!荷物もかさばりませんし、授業で課題のテキストをPDFでダウンロードして読むこともできますよ。

身だしなみ関係

  • ★★★ バスタオル
  • ★★★ タオル
  • ★★☆ 洗顔
  • ★☆☆ シャンプー…現地でも売ってる
  • ★★★ ポケットティッシュ
  • ★☆☆ 歯ブラシ…メキシコのは大きいので注意
  • ★★☆ 爪切り
  • ★★☆ 化粧道具…ストックはいらないかも。
  • ★★★ リップ…乾燥注意
  • ★★☆ 日焼け止め
  • ★★☆ ミニ容器…旅行の時など非常に便利

敏感肌の方は日本から自分の肌に合った化粧品を持参しましょう。少し荷物になってしまうかもしれませんが、洗顔、化粧水等肌に直接使うものは持参していくと安心です。

トイレには紙が付いていないことがほとんど。ポケットティッシュは必須!現地で購入可能ですが、日本のように街頭で配っていることはありません。

その他

  • ★★★ 黒か青のボールペン1本
  • ★★☆   クリアファイル…現地で色々な書類やテキストを管理するのに何枚かあるといいかも。
  • ★☆☆ ​ノート ※現地のものは紙が薄い​
  • ★★☆ 洗濯用ネット
  • ★☆☆ 水筒
  • ★★★ 折りたたみ傘
  • ★★☆​ 南京錠(スーツケース用)

メキシコでは雨季(だいたい5月~10月)になるとほとんど毎日夕方に突発性のスコールが発生します。折りたたみ傘…。実は必須アイテムです!

文房具は現地調達可能ですが、日本で使い慣れているものを持参する方が勉強に励みやすいです。特に、シャープペンシルとその芯、ノートや下敷きなどは日本から持っていく方がいいかもしれません。

メキシコ旅行・滞在で気を付けるべき服装について

  • ★★★ 下着
  • ★★★ Tシャツ
  • ★☆☆ 長袖Tシャツ
  • ★★★ 上着
  • ★★★ ポロシャツ
  • ★★☆ 半ズボン
  • ★★★ 長ズボン
  • ★★★ スーツ
  • ★★☆ 水着
  • ★★★ 靴下
  • ★★☆ 帽子…メキシコは日差しが強いです!
  • ★★☆   薄手のダウン…朝晩は冷えるので、コンパクトになるタイプの薄手のダウンは便利。
  • ★★★   室内用のスリッパもしくはサンダル
  • ★☆☆   斜めがけの小さいカバン…ちょっとした外出時に便利。ファスナー付きのものを。

メキシコ滞在時には、日本とは違い室内でも土足なので、室内履きを用意すると快適。特にビーチサンダル等はシャワーの際にも便利!

朝晩は冷えるので必ず防寒着を持っていきましょう。メキシコの基本コーデは半袖に長ズボン(男女ともに)。半ズボンはあまりお勧めできません。

洗濯ものを洗濯屋さんに頼むと、たまになくなることも。特に下着や靴下などの細々としたものはなくなりやすいです。かさばる物ではないので、下着と靴下は1週間分よりも多めに持っていくと良いでしょう。

男性は、準フォーマルな服装を求められる時もあるので、その時は襟付きシャツ、長ズボン(ジーンズ可)、革靴などを用意しておくこと!

女性は、ミニスカートなど露出の激しい服はパーティー以外などは履かないようにTPOに注意!

海外旅行傷害保険

海外の医療機関で診察を受ける場合、海外旅行損害保険に入っていないと多額の医療費を請求されることになってしまいます。

メキシコ旅行の際は、必ず加入するようにしましょう。

メキシコにはノンキャッシュの病院もあり、楽に診察を受けることができます。

■ エイチ・エス損害保険会社「たびとも」
自分の旅行日程に合わせてたびともが提供する3つのプランから選ぶことができます。保険料は全国一律ではなく旅先に合わせて変わるのがポイントです。

■ ジェイアイ傷害火災「t@bihoたびほ」
完全ネット申し込みの海外旅行損害保険会社なので、日程変更や取り消しもネットで行えます。保険料も安価です。

■ au損保「海外旅行の保険」
1人からでも家族まとめてでも加入でき、海外サポートデスクは24時間365日対応してくれます。出発当日でも加入できるのが特徴です。

その他

  • 生活用品は基本的に現地調達が可能なのであまり気負わず準備しましょう。​
  • 日本食や日本の調味料は現地でも調達可能です(値段は高め)。フリーズドライの味噌汁や、乾麺のうどん、粉末出汁などを持っていくと、恋しくなった時に便利かもしれませんね。

どうしても必要なものはEMSでメキシコに送ろう

日本ーメキシコ間の国際郵便に関する情報です。

メキシコ滞在中に日本から何か送ってもらったり、帰国時に増えた荷物を郵便で送ったり、国際郵便を使うことがあるかもしれません。

荷物の重量によってはスーツケースを増やしたり超過料金を払うほうが安いこともありますし、国によって送ってはいけないものが定められています。

国際郵便の利用方法や料金をしっかりと確認して問題のないようにしておきましょう。​

メキシコのemsの方法

【EMS徹底解説】メキシコへ荷物を送るときはEMSがおすすめ!郵便も解説します

共有はこちら!~Comparta!~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

アバター
東京外国語大学4年生。2019年1月からメキシコのUNAM哲文学部に留学中です!留学中に様々経験したことを皆さんにシェアできたらと思います。宜しくお願い致します!