Netflixの「Made in Mexico」はメキシコ好きは見なきゃだめだと思う。|あらすじ・キャストまとめ

スポンサードリンク



メキシコを舞台にしたリアリティ番組メイド・イン・メキシコを見よう!

以前、Netflixを使ってスペイン語を勉強しようという記事を書きました。

スペイン語学習でNetflix(ネットフリックス)が圧倒的におすすめな理由を教えます。

そのネットフリックスが、オリジナル作品としては初の、メキシコを舞台にしたリアリティ番組を9月28日に世界で一斉で配信をしています。

その作品の名前は、「Made in Mexico」。

メイド・イン・メキシコは、メキシコシティに暮らす富裕層の男女9人のドラマチックな人間模様を描く作品。彼らの豪華で洗練されたライフスタイルを追いながら、完璧に見えるエリートの知られざる一面を映し出すといいます。

メキシコシティの上流階級でセレブな生活を送る友人たち。一見キラキラした生活の裏は悪口や妬みでいっぱい。さらにそれぞれが個人的な問題を抱え、悩んでいた。

 

上でも述べた通り、今回のテーマは「メキシコの富裕層」。これを現地ではFresa と言うのをご存知ですか?金持ち、気取っているやつ、多くの意味がありますが、今回はそのメキシコのfresaたちの知られざる生活や一面を垣間見ることができます。


ネットフリックスがメキシコの富裕層に焦点を当てたオリジナル企画を発表するのは、この2カ月間で実は2回目なんです。

7月上旬、同社はサルマ・ハエックの製作会社と組み、メキシコの億万長者一族を描いた連続ドラマ「Monarca」を製作すると発表しました。

 

Made in Mexicoの魅力

1.知られざるFresaの生活を知ることができる!

先述した通り、メイド・イン・メキシコはFresaの生活を知ることができます。メキシコの生活ではなかなか富裕層の生活を知ることはできません。この動画を見れば、どんな生活をしているのかを知ることができます。

 

2.メキシコのスペイン語を聞くことができる

今回のメイド・イン・メキシコではメキシコ人のスペイン語を聞くことができます。Netflixで話されているスペイン語は、標準的なものが多いのが事実ですが、この作品ではメキシコ人のスペイン語が話されています。久々にメキシコ人が話すスペイン語を聞きたくないですか?

 

Made in Mexico 気になる登場人物

番組タイトルとは異なりますが、「メイド・イン・メキシコ」の出演者にはメキシコで育っていない人も含まれます。

9人をキャスティングした理由をネットフリックスは明らかにしていませんが、実業家からモデル、ブロガーまで、多様な背景を持つメンバーが揃いました。知名度もさまざまで、多数のインスタグラムフォロワーを持つ点は全員共通します。9人のプロフィールは以下の通り。


Pepe Díaz

 

View this post on Instagram

 

Pepe Diazさん(@pepediago)がシェアした投稿

ナイトクラブなどを経営する35歳の実業家。今年はじめにボクサーのフリオ・セサール・チャベスと組んでフィットネスクラブをオープンした。メキシコ国内ではプレイボーイとして有名で、複数のテレビタレントと噂になっている。メキシコのリアリティ番組「La Isla」の第4シーズンに出演。「プレイボーイの過去を捨てて落ち着きたい」と語る。


Kitzia Mitre Jimenez-O’farrill

 

View this post on Instagram

 

Kitzia Mitre Jimenez-O’farrillさん(@kitziamitre)がシェアした投稿

メキシコの上流階級出身のファッションデザイナー。都会の自宅と、実家が所有する広大な農場を行き来する生活を送る。幼児の息子を追いかけ回している時以外は、社交界のオシャレ女王として君臨している。


Roby Checa

 

View this post on Instagram

 

Roby Checaさん(@robycheca)がシェアした投稿

Kitziaの義理の兄弟で、Checa一族きっての不良。目立ちたがり屋で人を楽しませる達人。パーティ三昧の一方で、ビジネスで成功して家族に認められたい願望を持つ。31歳。


Carlos Girón Longoria

 

View this post on Instagram

 

Carlos Girón Longoriaさん(@carlosgironl)がシェアした投稿

米国メリーランド州生まれのメキシコ人。番組出演者たちのまとめ役。父親と疎遠。上流階級の友人たちの仲裁役に勤みながら、自身もテレビ司会者、俳優、モデルとして多忙な毎日を送る。


Liz Woodburn

 

View this post on Instagram

 

Liz Woodburnさん(@lizwoodburn)がシェアした投稿

旅が好きなチリ系アメリカ人のフードブロガー。婚約者と暮らすためにニューヨークからメキシコシティに移住し、新たなコミュニティで自分の地位を上げることを目指している。

 

Columba Díaz

 

View this post on Instagram

 

@mexicanmusesがシェアした投稿

常に人の輪の中心にいるファッションモデル。多数の男性からアプローチされ、三角関係に陥るが、本人は仕事と慈善活動に集中したいと思っている。


Chantal Trujillo

 

View this post on Instagram

 

Chantal Truさん(@chantaltru)がシェアした投稿


「Vogue」誌での仕事を辞め、恋人を追ってメキシコに来たアメリカ人女性。ライフスタイル系ブロガーとして、メキシコシティの流行に敏感な人々の間で有名になるが、恋人との結婚の可能性はあるのか、移住は正しい選択だったのかと悩む。


Shanik Aspe

 

View this post on Instagram

 

SHANIK さん(@shanik_aspe)がシェアした投稿

スター歌手を夢見る、元水着モデルのテレビタレント。贅沢な暮らしを楽しんでいたが、歌手になる最後のチャンスを前に、すべてを捨てる覚悟で挑戦するか、結婚して家族を築くかの間で揺れる。


Hanna Jaff

 

View this post on Instagram

 

Hanna Jaffさん(@hannajaff)がシェアした投稿

カリフォルニア州サンディエゴ生まれの30歳。ジャフ財団を運営する慈善家、人権活動家。信念に沿って情熱的に行動するが、その野心が社交界の仲間との間に軋轢を生むことがある。

 

最後に

いかがでしたでしょうか。Netflixでは初のメキシコリアリティー番組、ぜひ見て下さい!

スポンサードリンク



共有はこちら!~Comparta!~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です