3/14更新|新型コロナ情報】感染は落ち着いたか?ワクチン接種開始。イギリス・ブラジル変異株にも注意

【速報】野球U23W杯日本が2連覇逃しメキシコが優勝

感染は落ち着いてきたか?ワクチンの接種が開始

メキシコの新型コロナウイルスの最新情報を掲載しております。2021年3月12日現在、感染者は2,1577,771人を超え、国内全土で感染が拡大しております。

感染者数の推移

▼感染は一時より落ち着いたか…?▼

メキシコシティ・その他都市にてワクチンが接種開始になりました。感染者数も一時期よりは落ち着いているようです。

詳しくは、下記の記事をご覧ください。

【新型コロナ最新情報】3月15日~28日|各地でワクチン接種開始へ。ブラジル変異株にも要注意。

23歳以下の選手によって行われる野球のW杯の、2018年第2回 WBSC U-23ワールドカップがコロンビアのバランキージャで10月19日から開催され、29日に決勝が行われ、日本はメキシコにタイブレークの延長十回、1―2で敗れ、2連覇を逃した。

メキシコは今回が初優勝となる。

稲葉監督が率いる日本は近藤(楽天)が8回無失点の力投を見せたが、2番手の成田(ロッテ)が十回に2点適時打を許した。

 

これまでの試合結果やハイライトはこちらから

【野球WBSC】U-23大会の決勝は日本vsメキシコ!|これまでのハイライトまとめ

 

是非メヒナビの記事のシェアをお願いします!▼

メキシコで働きませんか?

スペイン語を生かしたい…。今いる環境から一歩踏み出したいと考えているあなた。是非メキシコで働きませんか?

メヒナビでは現地の求人情報をお伝えしております。お問い合わせ、紹介はすべて無料。

まずはお気軽にお問い合わせを!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です