【カンクン】大自然のアドベンチャーパーク エクスプロール(Xplor)のジャングル探検が最高すぎた!

エクスプロール(Xplor)とは

カンクンから南へ約75キロ、プラヤ・デル・カルメン(Playa del Carmen)から南へ約6.5キロに位置するエリア、リビエラ・マヤ(Riviera Maya)ゾーンに複数のエコテーマパークを展開するシカレ(Xcaret) グループ。ユカタン半島の大自然、美しいカリブ海をそのまま活かし、マヤ文明の要素をベースとしたエコツーリスティックなアドベンチャーパークの中でも、ジャングルの大自然を活かした探検型テーマパークが『エクスプロール(Xplor)です。実際のジャングルや洞窟を基に作られた6つのアトラクションが存在し、どれも来場者の満足度が非常に高く、近年人気急上昇中です!入場の際に渡されるリストバンドを腕に着ければ、パーク内全てのアトラクション体験し放題食べ放題飲み放題オールインクルーシブなので一日中思いっきり楽しむことができます。また、パーク内は英語とスペイン語両方での案内となり、スタッフも英語を話せるので、スペイン語ができなくても安心です。

リストバンド
リストバンドと同じく貸し出しされるヘルメットは全アトラクションにて常時着用

アトラクション内容

パーク内には6つのアトラクションがあります。一日で全て制覇するには効率的に回る必要があるぐらい、一つ一つの所要時間は結構長めで、待ち時間も含め約1~2時間です。体験したいアトラクションから優先的に回ることをお勧め致します。

アトラクション
  1. ジップライン(ZIP LINES)
  2. ビークルズ(VEHICLES)
  3. ラフツ(RAFTS)
  4. リバー・スイム(RIVER SWIM)
  5. ハンモック・スプラッシュ(HAMMOCK SPLASH)
  6. アンダーグラウンド・エクスペディション(UNDERGROUND EXPEDITION)
パーク全体図
信号の色で、各アトラクションの混雑状況が分かります。

①ジップライン(ZIP LINE)

広大なジャングルの上に架け渡された計3.8キロメートルにも及ぶ7つのワイヤーロープを立て続けに滑り降りていく、とてもスリル満点のアトラクションです!2種類のルートに分かれています。最も高いタワーは地上45メートルにも及び、ジャングルの真上を飛び回るような気分で、他では味わえない絶景が醍醐味です。徐々にジップラインで下り、ラストは洞窟の中の水面にドボン!

安全面において、使用されている装備は常に最新の物にアップデートされ、メンテナンスも行われています。お子様は身長制限は110cm以上。体重制限は、最低40kg、最大136kgとなります。体重40kgに満たないお子様は保護者の方との2人乗りとなります。

タワーに登り、頂上からジップラインが始まります。
タワー頂上に到着しました。カリブ海とジャングルの絶景!
Xplorのスタッフさんが、ジップラインの装備をしてくれたりスタートのタイミングも指示してくれます。安全第一!
ジャングルの真上を飛び回ります!
ラスト7つ目のシップライン
洞窟の中へ滑り降り、最後は水にドボン!

②ビークルズ(VEHICLES)

四輪バギー(ATV)に乗り、ジャングルや川の上に架かる橋、洞窟の中など計5キロメートルに及ぶルートを滑走するアトラクションです!搭乗人数は、大人2名に加え子供2名となります。パーク唯一の運転タイプの乗り物アトラクションなのでまた一味違ったジャングルツアーをお楽しみ頂けます。

運転手の条件は18歳以上となります。

四輪バギーとも呼ばれる全地形対応車(ATV)
ジャングルを奥深く進んで行きます!
川の上に架かるつり橋上の滑走はスリル満点!
洞窟の中も走り抜けます!

③ ラフツ(RAFTS)

地下にある鍾乳洞内の川を2人乗りのボートでハンドパドルを使って手漕ぎし進んでいくアトラクションです!こちらの地下にある川は、恐竜たちを絶滅させたとされる隕石により、約6,500万年の時を得て徐々に浸食され形作られたそうです。手漕ぎボートでは、一人乗りでも二人乗りでも可能です。570メートルと530メートルの2種類のルートがあります。水深約1メートルです。

いかだのようなボート
とても幻想的な川
鍾乳洞内をボートで探検!

④ リバー・スイム(RIVER SWIM)

手漕ぎボートのラフツ同様、鍾乳洞内にある川を泳いで進んでいくアトラクションです!ボートとはまた一味違った景色を楽しめます。貸し出しされるライフジャケットを常時着用し、水温約24度、約400メートルのルートを泳ぎます。

緊急避難出口が、100メートル毎に設置されています。

⑤ ハンモック・スプラッシュ(HAMMOCK SPLASH)

エクスプロールの象徴的アトラクションであるジップライン、リビエラ・マヤでもよく見かけるハンモックを見事に融合した、ハンモックに乗ってジップラインをつたってセノーテ(泉)へ滑り降りるアトラクションです!一人乗りと二人乗りが可能です。スタート地点のタワーの高さは4メートル、着陸するセノーテの水深は5メートルです。

体重制限は一人乗り用は最大80kg、二人乗り用は最大130kgとなります。年齢制限は6歳以上となります。

⑥ アンダーグラウンド・エクスペディション(UNDERGROUND EXPEDITION)

6つのアトラクションの中でも新しく、地下にある鍾乳洞やジャングルのルートを進んでいくアトラクションです!鍾乳洞の川はアスレチックなエリアとなっており、地上に出たかと思うとまだジャングルが続き、ルート内で2種類のウォータースライダーも楽しめます。

緊急避難出口3カ所あり。ライフジャケットも必要な場合は貸し出してもらえます。ルート内には要所にスタッフやライフガードがいらっしゃいます。

鍾乳洞内のアスレチックエリア
一つ目のウォータースライダー
二つ目のウォータースライダー

有料フォトパッケージ

パーク内の至る所にはカメラが設置されており、アトラクションの最中もベストアングルから撮影してもらえます。有料になりますが、特に枚数制限はなく、画質も良く、思い出に残るのでお勧めです!ヘルメットでカメラのセンサーが反応し、事前に登録したヘルメットの番号で個々を紐づけているそうです。撮影された全ての画像は約24時間後から30日間、指定リンク(www.fotoxplor.com)からダウンロードできます。

料金

PAQUETE 2 PAX(大人2人分) 1,469.79メキシコペソ (=69.99 USドル)

※人数等によって料金は異なります。

パーク内のスクリーンに近づくと、センサーが反応し自分たちの写真が自動で現れるので、仕上がりを確認できます。

パーク内の食事&ドリンク

エクスプロールの入場料には、既に食事及びドリンク等の飲食代も含まれているので、アトラクションの合間にレストランやドリンクスタンドで休憩できます。

レストラン(RESTAURANTE TROGLODITA)

ビュッフェ形式のレストランです。サラダ、お肉、ライス、パスタ、野菜料理、ハンバーガー、セビーチェ等バラエティに富んだメニューです。ソフトドリンク、コーヒー、デザートもあります。

レストラン入り口
ユカタン半島らしい空間
ビュッフェ形式ですが、コロナ対策としてスタッフが盛り付けを手伝ってくれます。

ドリンクスタンド(OASIS Y MANANTIAL)

小腹が空いた時、喉が渇いた時などサクッと休憩できるのが、こちらのドリンクスタンドです。フルーツやクッキー、ソフトクリームに加えて、フレッシュジュースやスムージー、コーヒーもあります。

ソフトクリーム
フレッシュジュースとミルクシェイクのメニュー。アトラクションに因んだオリジナルのミルクシェイクもお勧めです。
アクティブに動いた後の水分補給

持ち物アドバイス

エクスプロールを楽しむ為の必需品アドバイスです。入場の際にパーク内のロッカーが割り当てられますが、それ程サイズは大きくないので、持ち物はコンパクトにすることをお勧めします。また、ロッカー近くに着替え用の個室もあります。

①水着

水に浸かるアトラクションが殆どなので、水着は必須です。

②ラッシュガード&ショートパンツ

陽射し対策&寒さ対策用にラッシュガード、アトラクション中に肌が擦れたりしないようショートパンツの両方があると安心です。

③マリンシューズ

アトラクション中に脱げないようしっかり足をカバーしてくれるマリンシューズは必須です。ジップラインの着地の際や、鍾乳洞内の川を歩く際には下が石でゴロゴロしているので、足を守ってくれます。

④バスタオル

お帰りの際はシャワーを浴びることも可能ですが、バスタオルのレンタルはないので、持参必須です。

⑤ビニール袋

濡れた水着類を入れる袋もあると便利です。

⑥スマホ用防水カバー

パーク内は原則カメラ持ち込み不可で、GoPro等のカメラもリストバンドタイプであれば可とされています。しかし、首に掛けられるストラップ付の防水カバーとともにスマホを持ち込んでいる方は多数いらっしゃいました。安全面を考慮した上で持ち込むのもアリです。

万が一忘れ物があった場合はパーク内のショップにて購入可能です。
水着、ラッシュガード類
マリンシューズ

エクスプロール・フエゴ (Xplor Fuego)

通常のエクスプロールが閉園した後、夜のジャングルを楽しめるエクスプロール・フエゴ(Xplor Fuego)が開園します。昼の部にあたるエクスプロールとはまた雰囲気が異なり、夜の部となるエクスプロール・フエゴでは炎をテーマとし、暗くなった園内が炎の光で照らされ、夜のジャングル探検が楽しめます。

入場料金

公式サイトの入場料金をご紹介致します。

Xplor 入場料金

大人 2,859.78 メキシコペソ (=134.53 USドル)

子供 1,429.78 メキシコペソ (=67.26 USドル)

※子供料金は、5~11歳が対象となります。

Xplor Fuego 入場料金

大人 2,419.78 メキシコペソ (=113.83 USドル)

子供 1,209.78 メキシコペソ (= 56.91USドル)

※子供料金は、5~11歳が対象となります。

公式サイトでは、前割も!日数に応じて、10~20%の割引があります。

アクセス情報

営業時間

月曜~土曜

Xplor 午前9時~午後5時

Xplor Fuego 午後5時半~午後11時

アクセス方法
  1. ツアー会社にて送迎付きプランを申し込む
  2. エクスプロール公式サイトにて送迎付きチケットを申し込む
  3. プラヤ・デル・カルメンから一般のタクシーを利用
  4. レンタカーを手配し、エクスプロールの駐車場を利用
所在地

ユカタン半島の大自然を活かしたアドベンチャーパーク、エクスプロールのアトラクションはどれも期待以上でした!ぜひ一度ジャングルでの大冒険してみてはいかがでしょうか?

是非メヒナビの記事のシェアをお願いします!▼

メキシコで働きませんか?

スペイン語を生かしたい…。今いる環境から一歩踏み出したいと考えているあなた。是非メキシコで働きませんか?

メヒナビでは現地の求人情報をお伝えしております。お問い合わせ、紹介はすべて無料。

まずはお気軽にお問い合わせを!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。