グアナファトに行ったら絶対に訪れてほしい必須のレストラン!Los Camposとは⁈

スポンサードリンク



メキシコ世界遺産の街、グアナファト。メキシコを訪れる人なら必ずと言っていいほど足を運ぶこの街は、コロニアルでカラフルな綺麗な街並みだけでなく、美味しいメキシコ料理も食べられるんです。そこで今日はグアナファトに行ったら是非寄ってほしいレストランを紹介していきます。

 

グアナファトオススメのレストランとは⁈

グアナファトのオススメのレストランは、ここ、LOS CAMPOS (ロスカンポス) というレストランです。

グアナファトの中心地の広場、Plaza de la pazからゆっくり歩いて5分ほどのアクセス抜群なレストランです。

外観は非常にシンプルですが、中はどうなってるのでしょう?

 

こちらがお店の中の様子です。

木と石を基調にしたクラシックな内装。ライトもオレンジでディナー時には非常におしゃれなレストランになっています。

テーブルは4人席しかありませんが、大人数で行った際は複数のテーブルをつけて対応してくれるので安心してください。席数は20くらいで、オープンしたら早めに埋まってしまいます。必ず入りたい!という方は予約していくのもいいかもしれません。

また、奥にある棚にも目を配ってみてください。メキシコのお酒、テキーラやメスカルがズラリと並んでいます。ワインもメキシコ産のものだけがメニューに載っています。

 

 

 本格、そしてお皿にもこだわったメキシコ料理の全貌公開!

下の写真が、メニューです。メニューも内装にマッチしていておしゃれ!

これならデートにも使えます❤

隣のビールは、cerveza artesanía (地ビール)の、ALLENDE. メキシコのビールの大半は軽いビールですが、もっとガツンとしたビールが飲みたい方にはこのビールがオススメ。メキシコの地ビール飲み比べ、なんてのもいいですね。

メキシコの地ビールも置いてある。飲み比べもできるのでいろいろな種類を飲んでみよう。

 

食事について、今回は二品に絞って紹介していきます。

Guacamole (ワカモレ)

まずはメキシコ料理でも鉄板のワカモレ。

ワカモレは、アボカドトマトタマネギライムの果汁、食塩コリアンダーチリセラーノを、「モルカヘテ英語版という石臼と「テホロテ」(tejolote)という短いすりこ木のような石ですりつぶして作られる。この中でアボカドの配合量が最も多いので、アボカド独特のコクがあり、アボカドの色、つまり緑色のペーストに仕上がる。配合量の例としては、アボカド4個に対し、トマト2個、小さ目のタマネギ半分程度、ライム果汁10ml程度、食塩5g程度、コリアンダーなどは適量といったところ。このワカモレは、トルティーヤ・チップス[注釈 1] につけて食べる非常に一般的なディップのひとつである。また、トルティーヤタコスの具としても使われる。この他にもワカモレは、肉料理にサラダとして添えられるなど、他の料理への応用もなされている。

参照)https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AF%E3%82%AB%E3%83%A2%E3%83%AC

 

ここのワカモレは、guacamole borrachoといい、風味付けにメスカルというお酒が入っています。このメスカルとアボカドのマッチが最高!パクチーにトマトもその味を引き立てています。

そして注目してほしいのがこのお皿、メキシコ風 臼で、molcajete(モルカヘテ) と言います。

このようにメキシコの伝統も感じることができる逸品です。

 

Chile relleno (チレレジェノ)

次に、メキシコ料理の人気上位に常にランクイン、Chile relleno (チレレジェノ).  メキシコ風ピーマンの肉詰めです。

In Mexico, it consists of a stuffed, roasted, fresh poblano pepper (a large and mild chili pepper named after the city of Puebla), sometimes substituted with a Hatch chileAnaheimpasilla or even jalapeño chili pepper. In 1858 it was described as a “green chile pepper stuffed with minced meat and coated with eggs”

参照)https://en.wikipedia.org/wiki/Chile_relleno

写真だと少し小さめに見えますが、ボリュームは満点。それに辛くなく日本人の口にも合います!

また、ワカモレと同じく、お皿にも注目して下さい。とてもお洒落なんです。

タコスがどうしても先行しがちなメキシコ料理。しかし、そんなことはありません。料理の幅はとても広いんです。

料理の待ち時間もそんなになくて、おしゃべりしてたらちょうどいいタイミングって感じで料理が出てきたのも本当に良かったです。お皿にも気を使ってくれるこのレストラン、一度訪れてみてください。

 

口コミ

メヒサボ
2018年7月に3人で訪問しました。

評価:★★★★★

とにかく満足しました!以前メヒナビの記事にも書かれていた通り、内装やテーブルに置かれたリザーブの目印だったりお花、お皿やグラスへのこだわりにも感動しました、味も見た目も何もかもがメキシコ文化を体感したような気分になれました。店内は、私が行った時はメキシコ人はほとんどいなくて、ほぼみんな観光客(特に欧米人)の印象でした!接客がすごく丁寧で、スペイン語できない私にもわかりやすかったです!

 

Kaho Yさん(@mogumogu_cat27)がシェアした投稿

 

アクセス

▼店名 Los Campos

▼営業時間 14:00〜22:00、水曜日定休

▼住所 Plaza Baratillo, De La Alameda 4a, Centro, Alameda, 36000 Guanajuato, Gto.,

▼予約 可

以下のホームページからご予約ください。

loscampos.mx 

スポンサードリンク



共有はこちら!~Comparta!~

メキシコに留学やインターンをする人のための総合サイト、メヒナビのロゴ画像

メヒナビ投稿者募集!

・スペイン語を使って取材したい方

・メキシコを日本に伝えたいという想いに共感できる方

・将来メディア関係の仕事に就きたいと考えている方

メキシコの生活を日本の皆さんに伝えてみませんか?一緒に楽しいメキシコを発信しましょう!

メキシコに住むあなただからできる情報提供お願いします!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です