【2022年版】メキシコペソはどこで両替するのが実はお得?空港は絶対ダメなんです…!

メキシコペソ、空港で両替は愚の骨頂ですよ…?

海外に滞在をするときに考えることはまず、お金の用意の仕方ですよね。一般的に旅行や海外でのお金の用意の仕方は、以下があります。

  • 空港で両替(出発国と到着国にて)
  • 現地のATMでキャッシング
  • トラベラーズチェック

以上が一般的な現金の調達方法でしょうか。

特に一般的なのは、日本にいるうちに、両替店や空港で現地通貨に変える事。ヨーロッパやアメリカ、アジア諸国に旅行するときは日本円から現地通貨への両替が、低レートで交換できることが非常に多いです!

しかし、メキシコでは事情が異なります。。

メキシコでも日本円を両替できる場所もありますが、両替できる場所が少なく、かつレートが悪いので、絶対にお勧めしません!

↓メキシコペソを手に入れる方法はこちら です!↓

↓メキシコペソを手に入れる方法はこちら ↓
  • 空港で両替(日本円→メキシコペソ)
  • 空港で両替(日本円→米ドル→メキシコペソ)
  • 現地のATMでキャッシング

どれが一番お勧めだと思いますか?

正解はこちら!

↓メキシコペソを手に入れる方法はこちら ↓
  • 絶対ダメ!!⇒空港で両替(日本円→メキシコペソ)
  • おススメ!!⇒空港で両替(日本円→米ドル→メキシコペソ)
  • 実はこれが一番お得!!⇒現地のATMでキャッシング

そうなのです!!!

意外ですか?

世間的にはキャッシングは借金と同じだから…と敬遠されている人が多いです。

しかし、手数料を加味すると、実はキャッシングが一番安くなってしまうのです!

メキシコの生活中には、何よりキャッシングが便利!メキシコでのお金の管理のコツ、教えます。

メキシコでは2011年以降トラベラーズ・チェックは一切換金できなくなったので、注意してください。

そもそもキャッシングって何?

クレジットカードを使って海外のATMから現金(現地通貨)を引き出す方法をキャッシングと言います。

つまり、日本だとATMにキャッシュカードを入れて現金を獲得できますが、それと同じ方法で海外でも現金を手に入れることができるのです。それが海外であればキャッシングカードではなくクレジットカードになるということ。

なので、海外においてもホテルやデパート、駅、街角にあるいたるところのATMで現地の通貨を引き出すことでできるのです!

海外キャッシングでは、各国際ブランドのロゴマーク以外に次のマークのATMでも利用可能です。

海外キャッシング 加盟店マーク

皆さんがお持ちのクレジットカードの裏面を見て頂くと、上の表にある「Cirrus(シーラス)」や「PLUS(プラス)」のロゴマークが入っていると思いますが、正にそのマークが書かれているATMで外貨を引き出すことができます。

ATMの方はこんな感じで対応している国際ブランドやネットワークの名称が書かれていますので確認してみましょう!

メキシコのATM
plusのマークがついていれば引き出すことができますよ

メキシコペソの両替はキャッシングをするべき理由

実は一番安く済むのがキャッシング

日本円からメキシコペソへの両替は、両替店や成田空港などでも扱っていますが実はレートが悪いんです

あとはドルを持って行って現地で銀行や両替所でペソへ換金という手もありますが、やはり「円→メキシコペソ」、「円→ドル→メキシコペソ」と両替するよりもキャッシングで直接ペソを引き出すほうが手数料を入れて考えてみても安く済むんです。

実際、留学生の多くは銀行ATMでクレジットカードキャッシングをするのが一番レートも良いし日本から多額の現金を用意していかなくてもよいのでそうしてる人がほとんどです。

一番ダメ!日本円→メキシコペソで両替した場合

空港で両替をする場合のモデルはこちらです。

為替レート(卸値) + 為替手数料 = 支払料金

一見、手数料を取られる機会が1回しかなく、安く済みそうですが、現金の流通が米ドルより少ないメキシコペソではその手数料が高くなってしまうのがカラクリ。

①日本円(JPY)⇒メキシコペソ(MXN)を直接両替

今回は、米ドルとメキシコペソの手数料を比べてみたいと思います。

2022年6月29日現在、1MXNペソ=6.75円です。(終値)

105,000JPY ⇒15,541MXN

では、空港で円→ペソに変えてみるといくらくらい違うのでしょうか?メキシコへの直行便を運航しているANA便が出る羽田空港の両替カウンターのレートを調べてみましょう。

今回比較してみるのは、トラベレックスさん。外貨宅配なども行ってくれるとても親切なサービスです。

トラベレックスさんでは、2022年6月29日現在、1MXN=8.45円となっています。

つまり、1MXNの取引の度に1.7円が実際のTTレートとの差額が生まれてしまいます。

1日当たり15,000円を予算と設定し、7日間の旅行で105,000円をMXNに変えようとすると、計算上は3,000ペソ以上も差額が生まれてしまいます!日本円にしておよそ2万円の差額です…。

105,000JPY ⇒ 12,426MXN

ちなみに同じく2022年6月29日現在で1USドルは136.15円。先程のトラベレックスさんだと139.42円。手数料は3円くらいでしょうか。

同じく105,000円分をドルに変えようとすると、今回は差額は18ドル。日本円に直して2,450円ほど。流通量によって手数料に大きな差額があることが分かりましたね。

しかし、空港で両替ができることはメリットももちろんありますので、目的に合わせて使うのが一番賢い方法ですね。トラベレックスさんではお得に使えるクーポンもございますのでご利用の際は是非ご活用下さい。

②日本円(JPY)⇒米ドル(USD)⇒メキシコペソ(MXN)で両替

こちらの方法は、実際にメキシコに渡るときに多くの方が実践している方法です。先程の日本円からメキシコペソに両替するというやり方は、日本国内においてメキシコペソが多く流通していないが故にここまでの高額の手数料になってしまうんですよね。

米ドルであれば、日本国内でも、メキシコ国内でも流通量が多いので手数料を抑えることができるのです!

①日本で、日本円から米ドルに両替する。

先程のトラベレックスさんを利用させて頂こうと思います。先程と金額は同じ、105,000円を両替していこうと思います。

トラベレックスさんの6月29日時点のレートは1ドルが139.42円です。この金額をさらにメキシコペソに変えてみようと思います。

②メキシコで、米ドルからメキシコペソに両替する。

メキシコシティの空港は中米のハブ空港の為、多くの両替場があります。レートは実際どこも大差ありません。空港内の現在のレートについてはわからなかったため、国際送金サービスを行うWesrtern serviceにて比較してみようと思います。

105,000JPY ⇒ 753.12USD ⇒ 14,836MXN

メキシコシティ内には、空港よりもレートが良い場所が複数ソナロサなどのダウンタウンにあります。少し街歩き中に気軽に両替、もできるでしょう。

身分証として、パスポートやFM3のオリジナルが必要です。

メキシコシティで現金を下ろす際は、そのあと強盗に遭わないように気を付けましょう。

③メキシコでキャッシングを行う。

クレジットカードでのキャッシングをした際にかかる手数料はこちら。

クレカ会社の為替 + 手数料 + 利息 = 料金

こちらは手数料を取られる機会が多いですが、比較的一つ一つは安いです。日本の多くのクレジットカードでは、利用1回あたり220円と定められているところが多いですが、カードによっては無料の場合もあります。これに加えて、現地のATM設置機関の手数料が追加でかかることもあります。

海外キャッシングは、あくまでも「お金を借りる」行為になります。そのため、返済までにかかった日数に応じて「利息」が発生することになります。大体金利は年利15~18%ですが、計算例は下記の通り。

借入金額×実質年率÷365×借入日数 = 利息

キャッシングを利用する際は、なるべく支払日のギリギリでキャッシングができれば利息が低くなりますね!それか、前倒しで払ってしまうのもアリです。

海外キャッシングの場合、クレジットカードブランドが独自に定めるレートを使用することになります。

今回は、VISAのレートを参考にしてみます。

上記のレートをもとに、15日借り入れを行ったとして計算をしてみます。クレジットカードの金利は18%にて。15,532MXN +220円(手数料) + 1035円(金利) となり、日本円分は比較の為先程のビザのレート(189MXN)に組み込み、15842MXNから引いてみようと思います。

その結果がこちら。

105,000JPY ⇒ 15,343MXN

という結果になりました。

まとめ

それでは、まとめてみたいと思います。

用意した日本円メキシコペソ
オリジナルレートJPY105,00015,541MXN
①日本円(JPY)⇒メキシコペソ(MXN)JPY105,00012,426MXN
②日本円(JPY)⇒米ドル(USD)⇒メキシコペソ(MXN)JPY105,00014,836MXN
③メキシコでキャッシングJPY105,00015,343MXN

いかがでしたでしょうか?

これからメキシコでキャッシングをする機会のある方のお力になれれば幸いです。特に観光シーズンが始まると、お得に過ごしたいですよね。

お得に両替をして、楽しいメキシコ滞在を過ごしてください!

是非メヒナビの記事のシェアをお願いします!▼

メキシコで働きませんか?

スペイン語を生かしたい…。今いる環境から一歩踏み出したいと考えているあなた。是非メキシコで働きませんか?

メヒナビでは現地の求人情報をお伝えしております。お問い合わせ、紹介はすべて無料。

まずはお気軽にお問い合わせを!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US
渡邉海也
メキシコシティに留学をしていましたカイヤと申します。スペイン語、アグリビジネス、移民問題をUNAMで学び、空手をメキシコでも稽古をし国際交流、そしてPinbox S.A. de C.V. でインターンという三本立てで生活をしていました。メキシコ滞在を通して感じたことを皆様にシェアできたらと思います。よろしくお願いします!