メキシコ最大規模の語学学校、CEPEの魅力に迫る

CEPE(セペ)ってどんな語学学校なの?

 

CEPEとは、Centro de Enseñanza Para Extranjerosの略でUNAM付属のスペイン語学習者のための語学学校です。CEPEはUNAMの敷地内にあり、UNAMのキャンパス(Centro Universitaria)内とメキシコシティのPolanco地区、Taxco州の3箇所に支部を持っています。授業は8つのレベルに分かれたスペイン語コースの他、文化コースで文学やメキシコの歴史、ダンスや映画などのクラスが開講されています。

UNAMのキャンパス内にあるCEPEは、毎年アジアやヨーロッパなどの地域から多くの留学生が集まり、学生たちは普段の授業内だけでなく、独立記念日や死者の日などの祝日が近くなるとCEPEの広場で行われるイベントでも交流を深めています。また、UNAMの哲文学部や経済学部から近く、メキシコ人向けのオープンクラスも開講されていることから、メキシコ人学生が頻繁に出入りしており、とても交流しやすい環境であるでしょう。

 

上の写真はCEPE構内の様子。多くの人が行き交い、メキシコ人との交流も盛んだ。

 

CEPEの授業ってどんなのがあるの?

【スペイン語】

レベル:Iniciación al espapñol(レベル0)~Superior(レベル8)の9レベル

時間:レベル0~レベル4…6週間126時間。週5日、1日3時間

レベル5~レベル7…6週間96時間。週5日、月水金3時間、火木2時間

レベル8…6週間76時間

申込方法:ホームページのスケジュールに記載の日にCEPEでクラス分け試験を受け、その後入学料と教科書代を支払います。

入学許可証がなくてもテストを申し込むことができます。

料金:最初のセメスターはトータル12000ペソ。(内訳は年間登録料1500ペソ、コース8600ペソ、試験費1200、教科書650ペソ、学生証50ペソ)

次セメスターからは年間登録料を除いた10500ペソが料金になります。

クレジットカード決済か銀行振り込みの証明書が必要となるので気をつけてください。

【文化】

ジャンル:文学、歴史、政治、地理、芸術など

時間:集中コース…6週間30時間, セメスターコース…6週間60時間

申込方法:ホームページのスケジュール表に記載されている登録日にCEPEにて申込みます

料金:入学費1000ペソ、年間申込料150ペソ、コース料800円、学生証50ペソ

備考:このコースを受講すると文化コースのクラスを2つまで無料で受けられます

成績証明書は50ペソ支払い印刷してもらいます

UNAMの学生証がある人は申込みが通常のスケジュールより2~3日早いので注意

​CEPEのホームページ:<http://www.cepe.unam.mx/index.php

UNAM-CEPEさん(@unam.cepe)がシェアした投稿

 

​CEPEを選ぶべき3つの理由!

 

メキシコ最大の語学学校

CEPEはメキシコ最大の語学学校です。2か月ごとに始まるセメスターごとに新しい人が訪れ、人の流動性がとても激しいんです。つまり、国籍問わず多くの人と出会えるチャンスであるということ。それに、UNAMの学生も昼休みなどにCEPEを訪れるなんてこともしばしば。ほかの日本人が知らない、自分だけのメキシコ人の友達なんてのもできるんです!留学を通して多くの人に出会い、視野や可能性を広げたい人には、CEPEはぴったりなんです。

 

UNAMの授業にも参加できるかも?!

UNAMでは聴講生を快く受け入れてくれるパターンが非常に多いんです。CEPEで学んだスペイン語を、メキシコ人しかいない環境で試したくありませんか?聴講生であっても発言を求められたなんてこともざら。しかし、誰もあせらせず手助けしてくれます。留学生活を通して、スペイン語を勉強したついでに行動力も高めちゃいましょう!

 

スペイン語の授業のほかに文化の授業でメキシコを知れる!

上のカリキュラムの説明にもありましたが、CEPEのスペイン語のコースは、毎日のスペイン語の授業に加えて、最大2つの文科系授業を履修することができます。例えば、作文のクラス、会話のクラス、メキシコの歴史のクラス、先住民のクラス、ダンスのクラス、映画のクラスなど。この充実した文化のクラスを通して、メキシコの歴史など学校では学べないことを知ることができるようになります。その授業内で遠足に行くこともあります。楽しそうですよね!

UNAM-CEPEさん(@unam.cepe)がシェアした投稿

また、ダンスの授業(salsa,merengue,tradicionalなど)ではコースの終わりごとにダンスの発表会が行われます。上の写真は、そのダンスの発表会の写真です。サルサ、メレンゲ、伝統的なもの多岐にわたるダンスを見ることができます。もちろん、一般公開です。とても楽しいですよ!

 

CEPEでも始まった新しい国際的試験、SIELEって知ってる?

SIELEとはServicio Internacional de Evaluación de la Lengua Españolaの略称で、2016年から新しく導入された国際的なスペイン語の試験です。

DELEがスペインのInstituto Cervantesのみが運営していたのに対してSIELEはInstituto Cervantes、メキシコのUNAM、スペインのサラマンカ大学の3機関が運営しており、より国際的なスペイン語を網羅しています。

​CU内のCEPEではこのSIELEの申し込み・受験ができます。

スペイン語の試験、DELEとSIELEの違いは何?

 

国際的に普及している試験である、DELEとSIELE。今回はその違いについてまとめてみることにしました。

項目 DELE SIELE
受験方法 紙面 パソコン
技能 4技能 4技能試験以外に組み合わせた試験が存在
日時 世界共通の日程 個人的に決定
成績の有効期間 ずっと有効 2年間のみ
日本での受験 毎年開催 未開催

 

​CEPEでスペイン語コースを受講している場合、課外活動の一環として無料でSIELEのテストを受験することができます。

 

 

​Access

住所:

Av. Universidad 3002
Ciudad Universitaria, Delegación Coyoacán
C.P. 04510. Ciudad de México.

最寄駅:

Metro Copilco駅 徒歩10分, Metroús Doctor Gálvez駅 徒歩10分

 

最後に

CEPEの魅力、少し伝わりましたでしょうか?CEPEいいですよ!!!ぜひ留学の一選択肢に入れてみてください。

 

共有はこちら!~Comparta!~

メキシコに留学やインターンをする人のための総合サイト、メヒナビのロゴ画像

メヒナビ投稿者募集!

・スペイン語を使って取材したい方

・メキシコを日本に伝えたいという想いに共感できる方

・将来メディア関係の仕事に就きたいと考えている方

メキシコの生活を日本の皆さんに伝えてみませんか?一緒に楽しいメキシコを発信しましょう!

メキシコに住むあなただからできる情報提供お願いします!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です