留学生がメキシコで家を借りるコツ!家探しのプロになろう

スポンサードリンク



みなさんこんにちは!

留学をするときは、家を探すのも一苦労ですよね。いま探している方もいらっしゃるかもしれません。メキシコで生活を始める最初の難関が家探し。

実はメキシコ、家探しは思ったよりも難しい…。のが実情です。

留学生だから現地の家探しの代理店に頼むわけにもいかないし、といっても現地で探してすぐ住めるのかも分からないし…。と不安の方も多いかもしれません。

ここでは、過去留学者の経験に基づいてメキシコシティで住むのにおすすめのエリアや家の探し方を紹介します。暮らし方には沢山の選択肢がありますが、自分に合った部屋を見つけるためには予算、交通の利便性、治安など様々なことを考慮しなくてはなりません。​土地勘のない街で最適な家を見つけるのは至難の業なので、留学体験談をもとにしっかり準備をしましょう。

そこで今回はメキシコでの家さがしの方法、特に留学生はどうしたらいいか解説したいと思います。

その他の留学の準備についてはこちらをご覧ください!

 

留学生はどんな家に住むの?

引用:erasums.com

さて、留学生はどんな家に住むのでしょうか。

答えは…

  • 一人暮らし
  • ホームステイ
  • シェアルーム

の3つに絞られるでしょう!

その中でも、特に多いのはホームステイとシェアルームでしょうか。一人暮らしの学生は少ないかもしれません、なぜならメキシコでは一人暮らしという方法が珍しいからなんです。

以下のリンクからは、先輩がどのような家に住んでいたのかわかります。

これを参考に、家探しなどを進めてみて下さい。メキシコシティ留学経験者へのアンケートをもとに、一人暮らし、シェアハウス、ホームステイそれぞれのおすすめの地区、条件、利点等を紹介します。

メキシコでシェアハウス!留学生の実例をご紹介!

2018.06.27

メキシコで一人暮らし!留学生の実例を一挙大公開!

2018.06.27

メキシコでホームステイ!留学生の実例を一挙大公開!

2018.06.27

 

留学はやっぱりホームスティかシェアルーム?

留学生はやっぱりホームステイやシェアルームがどうしても多くなります。

それには、下記のようなメリットがあるからなのです。

値段を安く抑えることができる

留学生活の中で、生活費を予算内に収めるのはとても大切なことでしょう。留学生の生活費の平均は10000ペソほどでしょうか。日墨生や奨学機構からもらえるお金はだいたいこれくらいですよね。留学生のほとんどはこの支給額内ですべてを完結させることが多いです。

全部安いは嘘?気になるメキシコの物価を大公開|1ヵ月の生活費を留学生がまとめてみた

2018.08.15

留学生の生活費の中で一番大きな割合を占める出費は家賃です。

シェアルームなどの方が住民全員で家賃を割ることができるので、一人暮らしよりも安く済む傾向にあります。

 

メキシコシティでの家賃の相場は3000ペソ~4000ペソ、グアナファトでは2000ペソです。

皆さんもこれを参考に家を探してみてはいかがでしょうか?

 

メキシコ人と暮らすことによるスペイン語大幅強化

このメリットも大きいかもしれません。

ホームステイやシェアルームをすることによってスペイン語の大幅強化につながります。朝起きてもスペイン語、学校でもスペイン語、家帰ってもスペイン語。

スペイン語の終わりなきループです。

これを良いと思うか悪いと思うかは人次第。誰だって休憩時間は欲しくなりますし、一人になりたい時間もあるでしょう。

メキシコのシェアルームでは、部屋そのものもシェアすることはあまりありません。

よくあるパターンは、大きい部屋を借りて、個人部屋は持ちつつのシェアルームです。

ホームステイでも個人部屋は与えられるので大きな心配はないでしょう。onとoffの切り替えが切れば最高の環境ですね!

入居前には事前に大家さんと連絡を取るなど、どんな家に住むか確認しましょう。

 

いつまでに家探しをするの?

 

いつまでに家探しをするのでしょうか。

これは人によります!しかし、多くは滞在前から探してメキシコに着いたらすぐ家に住むパターンが多く見受けられます。

家探しは不安なことも多いので、あらかじめ決めといた方が精神的に楽になりますよね!

後でハラハラしたくない人は前もって探すようにしましょう笑

 

留学生はどうやって家を探すの?

さて、これまでに多くの留学生はシェアルームやホームステイが多いということをお話しましたが、どうやって家を探していたのでしょうか。

お金がない留学生ですので、家探しの代理店を使う人はほとんどいません。代理店を使うと、家賃の3倍くらい紹介料がとられた、なんて話も過去の例でありました。

そのため、留学生は自分で探します。

メヒサボ
えっ、どうやって?

もちろんそうですよね。

日墨生などの奨学金を使っている学生は家を紹介されるパターンが多いです。

そのため、苦労する人はほとんどいません。

しかし、私費留学の場合はそれとは異なります。多くの留学生は先輩に頼って探すことが多いです。先輩が住んでいた家を紹介してもらう人もいます。

まずは留学していた先輩が知り合いにいるなら頼ってもいいかもしれません。

 

たしかにとても便利ですが、先輩と全く同じ家というのもなんだか気が進まないという人もいます。そんな時は、思い切って自分で探してみるのもいいかもしれません!

スペイン語をまだ上手に話せない人にはお勧めできないかもしれませんが…。

 

  • メキシコには多くの家探しのサイトもあるので、それで探すことも可能です。気になる物件があるかもしれません。チェックしてみましょう。
  • UNAMには多くの掲示板があり、そこに空き物件のビラも貼ってあるのでそこから連絡を取ることも可能です。

しかし、「地雷が多い」イメージがあるので、住んでいる住人など、しっかり考慮してから家に住むようにしてください!

以前留学生はルームシェアをしていた際、家で飲み会をしているときにルーミーの友達が薬をしていたり、部屋に忍び込まれてカメラが盗まれてしまったことがあるとのこと。メキシコではあり得る事件ですね。シェアルームの皆さん、注意しましょう。

 

また、メキシコシティに留学する人は、CEPEに通う人も多いと思われます。CEPEとは、UNAM附属の語学学校のことで、メキシコ国内トップレベルの規模を誇ります。

詳しい情報は以下をご覧ください。

メキシコ最大規模の語学学校、CEPEの魅力に迫る

2018.06.23

このCEPEも家の情報を提供しています。Alojamientoから検索してみて下さい。

 

結局どう探すのが一番いいの?

  • 家の探し方は
  • 先輩に聞く
  • ビラを見る
  • サイトを見る

が一般的でしょうか。それでも家探しが決まらないときはメヒナビのお問い合わせから訪ねてみて下さい。メヒナビでは過去の留学生が住んでいた家を紹介することもできます。

メヒナビ運営費のために少し紹介手続き等で料金が発生しますが、それでも他の代理店より安く、メヒナビメンバーによる日本語でのサポートもありますのでよかったら検討してみて下さい。

「この家どうなんだろう?」「家賃これは高い?」などの簡単な相談にも喜んでのりますのでお気軽に連絡してください!

 

家の探し方Q&A

渡航前に家を決めた時、何かトラブルはありましたか?

特にはないですが、到着の日時と時間、そして大家さんと気軽に連絡とれるようにSNSの連絡先を知っていると便利かもしれません。また、家を決める前に、以下の事を確認しておくといいでしょう。

  1. 家の周りの治安
  2. お湯は出るか
  3. 食事つきか否か
  4. 部屋の設備

メキシコの家では、たまにシャワーでお湯が出ないなどのトラブルも発生したり、使える水の量が決まっているなどの制限があると聞きます。事前に確認ができるといいかもしれませんね。

 

最後まで同じ家に住み続けましたか?

住む前に、どれくらい滞在するのかなど伝えると思います。その時に目安を伝えていればよりスムーズかもしれません。また、退去の際はなるべく早めに連絡できるといいですね。

大切なのは、大家さんと良好な関係を持ち続ける事。関係が良くないと、予定滞在期間分の家賃を請求されたり、デポジットで前もって払ったお金の返却がされないなどのトラブルがあったと聞きました。

 

シェアルームの注意点を教えてください

シェアルームをするときに気を付けることは、外部の人が家に入ってきたときです。

メキシコではよくホームパーティーが開催されますが、その時は自分と知らない人でもメキシコ人はどんどん招待します。そうすると、半分が自分の知らない人と、なんてこともあります。

そんなとき、油断して部屋の鍵が開いていると…、盗難がないとはいいきれないのです。

以前日本人留学生がこのケースで被害にあい、カメラを盗まれてしまいました。

自分の家だからと言って、他の人が入るときはもう一度兜の緒を締めなければいけません。

 

最後に

いかがでしたか?この家探しの記事が皆さんの役に立つことを祈っています!では!

-fin-

 

スポンサードリンク



共有はこちら!~Comparta!~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です