現地で絶対食べたいグアダラハラのレストラン5選とおすすめメニュー

4/3新型コロナウイルス感染状況

メキシコの新型コロナウイルスの最新情報を掲載しております。2020年4月3日現在、感染者は1688人に上り、国内全土で感染が拡大しております。

詳しくは、「メキシコのコロナウイルス感染者数と対策まとめ」の記事をご覧ください。

【4/3最新情報】メキシコのコロナウイルス感染者数と対策まとめ

スポンサードリンク



グアダラハラってどんなところ?

Guadalajara

メキシコ第二の都市・グアダラハラ。中心地では世界遺産のオスピシオ・カバーニャスをはじめとして多くの歴史的建造物やコロニアル建築群を見ることができます。

また、キシコの伝統音楽であるマリアッチが発祥のトラケパケや、蒸留酒の産地であるテキーラへも中心地から簡単にアクセスすることができます。

グアダラハラの中心地であるセントロ付近にはたくさんのメキシコ料理屋もあり、朝から晩まで多くの地元客や観光客で賑わっています。

ちなみに、メキシコシティのものがChilango(チランゴ)と呼ばれるのに対して、グアダラハラのものはTapatío(タパティオ)と呼ばれるため、グアダラハラの料理は「las comidas tapatías」と言われることもあります。

今回は、グアダラハラおすすめのローカルフードを5つに厳選して、おすすめのレストラン情報と共にお届けしたいと思います!

【メキシコ人人気NO.1!】Tortas ahogadas (トルタス・アオガーダス)

現地のメキシコ人にグアダラハラのローカルフードと聞くとまず挙げられる超人気ローカルフード、Tortas ahogadas(トルタス・アオガーダス)

Birote(ビローテ)という硬いパンに、柔らかい肉を挟み、その上にトマト風の温かいソースをかけて食べます。さらに、玉ねぎを添えたり、絞ったレモンをかけて食べることが多いです。

町のレストランだけでなく、グアダラハラの西南にあるTianguis del sol(ティアンギス・デル・ソル)という定期的な市場の中でも食べることができます。

くどくなく優しい味なので、現地のメキシコ人はもちろん日本人留学生の間でもとても人気です!

おすすめのレストラン

Las Mejores Tortas Ahogadas

営業時間:9:30~18:00、日曜定休
住所:Calle Pedro Moreno 689A, Zona Centro, 44100 Guadalajara, Jal.
電話:(+52)33-1920-7844


【グアダラハラ“おふくろの味”】Carne en su jugo (カルネ・エン・ス・フゴ)

Carne en su jugo(カルネ・エン・ス・フゴ)とは、直訳では「肉入りジュース」ですが、グアダラハラの伝統的な料理の一つでもある、豆やお肉が入ったスープです。

引用:tipsparatuviaje

一般的なレシピでは、ベーコンや豆、玉ねぎなどがコンソメスープと共に煮込んで作られることが多く、トルティージャと一緒に食べることが多いです。

また、家庭料理として出されることが多く、家庭によって味が異なるため、まさにグアダラハラの「おふくろの味」と言うことができるでしょう!

有名なレストランとしてよく挙げられるのが、「Karne Galibaldi」です。平日・祝日関係なく、多くのメキシコ人が列を作って並ぶほどの超人気店です。

著者も何度か食べに行ったことがありますが、スープがとにかく絶品で何度でも食べたくなる美味しさです!

ちなみに注文する際には、スープの量を選ぶことができますが、一番小さいサイズの「chico」でもお腹いっぱいになるくらいの量でした。

おすすめのレストラン

Karne Garibaldi

営業時間:月~木曜・日曜11:00~23:00、金曜・土曜11:00~24:00
住所: Calle Garibaldi 1306, Santa Teresita, 44600 Guadalajara, Jal.
電話:(+52)33-3826-1286
ホームページ:https://karnegaribaldi.com.mx

※Karne Garibaldiはグアダラハラ市内に3店舗あります(2020年1月時点)

【ライターイチオシ!】Birria (ビリア)

グアダラハラの伝統的な料理として人気があるのが、このBirria(ビリア)という肉料理です。

引用:tipsparatuviaje

伝統的なレシピではヤギの肉が使われ、チリやオレガノ、プルケ(テキーラの原料でもあるマゲイから作られたお酒)などと共に煮込まれたスープにトマトを加えて作られます。

ヤギの肉以外にも、羊や牛で作られたBirriaもあります。

ピリ辛のスープと柔らかくて食べやすいお肉の相性が抜群で、著者個人的にはグアダラハラNO.1フードでもあるので、グアダラハラに来た際には食べることをお勧めします!

おすすめのレストラン

La Birria De Oro

営業時間:8:00~16:00
住所:Calle Belén 402, Centro Barranquitas, 44280 Guadalajara, Jal.
電話:(+52)33-9688-7288


【二日酔いにも抜群!】Menudo (メヌード)

メキシコではfiesta(フィエスタ)というパーティーが週末に沢山行われるのですが、ビールやテキーラでお酒を楽しんだ翌日、二日酔いでぐったり…なんていうこともしばしばあります。

そんな時によく食べられるのがこのMenudo(メヌード)という伝統的なホルモンのスープです。

引用:serious eats

Panza(パンサ)という牛の内臓の他に、玉ねぎやチレ、ニンニク、オレガノを使ったシンプルなスープで、日曜日の朝ごはんとしてメキシコ人に親しまれています。

このMenudoはメキシコ全国で食べることができますが、グアダラハラではチレソースを使った赤いMenudoが一般的です。

ホルモンが大好きだという方は是非食べてみてください!

おすすめのレストラン

Super Menudería Cano

営業時間:7:00~12:00
住所:Calle José María Vigil 1039, Artesanos, 44200 Guadalajara, Jal.
電話:(+52)33-3827-0656


【甘党の方におすすめ!】Jericalla (ヘリカジャ)

最後はグアダラハラの伝統的なデザートを紹介したいと思います!

Jericalla(ヘリカジャ)とは、牛乳や卵、砂糖、バニラ、シナモンで作られる、なめらかな甘いデザートです。

引用:tipsparatuviaje

Jericallaという名前は、19世紀ごろに修道女Jéricaが避難所の子供たちにこのデザートを作ったことから名付けられたそうです。

とにかく甘いので、コーヒーと一緒に食べることをお勧めします(笑)

おすすめのお店

Jericallas Mi Tradicion Tapatia

営業時間:9:00~19:00 、日曜定休
住所:Calle Miguel Cabrera 116, Santa Teresita, 44600 Guadalajara, Jal.
電話:(+52)33-1524-9130


最後に

いかがだったでしょうか。

今回は、メキシコ人の友人に聞いた「グアダラハラの料理といえばコレ!」といわれる食べ物を中心に紹介しました。

グアダラハラへ訪れた際はぜひチェックしてみてください!

スポンサードリンク



共有はこちら!~Comparta!~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です