1/23更新|詳しくはこちらから▶】アグアスカリエンテス州は赤信号&CDMXも黄色信号に。感染に要注意!

メキシコNo.1のパワースポット|ケレタロのPeña de bernalの楽しみ方を解説!

アグアスカリエンテス州は赤|CDMXは黄色
オミクロン株も拡大中、感染に注意!

メキシコの新型コロナウイルスの最新情報を掲載しております。2022年1月21日現在、感染者は4,595,589人を超え、国内全土で感染が拡大しております。

▼州別の信号状況はこちら▼

▼州別の信号状況はこちら▼

「赤色」(1州)アグアスカリエンテス州

「オレンジ色」(9州)バハカリフォルニア州、南バハカリフォルニア州、チワワ州、コアウイラ州、ドゥランゴ州、ヌエボレオン州、キンタナ・ロー州、ソノラ州、サカテカス州

「黄色」(10州メキシコ市、メキシコ州、グアナフアト州、ハリスコ州、モレロス州、ケレタロ州、サンルイス・ポトシ州、シナロア州、タマウリパス州、ユカタン州

「緑色」(12州)カンペチェ州、チアパス州、コリマ州、ゲレロ州、イダルゴ州、ミチョアカン州、ナヤリット州、オアハカ州、プエブラ州、タバスコ州、トラスカラ州、ベラクルス州

メキシコの詳しい新型コロナの状況について、詳しくは下記の記事をご覧ください。

Peña de Bernalはケレタロの街から車で1時間弱で行くことができます。

世界第3位の高さを誇る一枚岩のPeña de Bernalは、Pueblo magico(魔法のように魅力的な村)に指定されています。

世界無形文化遺産に登録されていて、パワースポットとも言われています。

UFOの目撃証言も数多いそうです!

今回はその魅力たっぷりなPeña de Bernalのおすすめのまわり方についてご紹介して行きます。

町を散策しよう

まず、Peña de Bernalに行くなら午前中から行くことをお勧めします。

午前中はそんなに人も少なく、車でお越しの方は簡単に駐車場に停めることができますし、お店やレストランも混んでいないので、お勧めです。

昼を過ぎると一気に混みだしてきます。

町にはいろいろなお土産屋さんが並んでいます。

町並みもとっても可愛いのでインスタ映えします!

民芸品もたくさん売られていて、可愛らしいメキシコの陶器や、アクセサリーがあります。

お土産としてあげたら喜ばれること間違いなしです。

Peña de Bernalは1642年に先住民のチチメカが住んでいた土地をスペイン人が侵略し、設立されました。

2006年にPueblo magico(魔法のように魅力的な村)に指定され、2007年にユネスコの世界文化遺産に登録されました。

メキシコ観光局長から賞を受賞し、メキシコでLas 13 maravillas naturales de México(13の素晴らしい自然)の1つとして認められました。

これはSan Sebastian寺院で、Peña de Bernal歴史と文化の一部です。

Gorditasを食べよう

Peña de Bernalに来たらGorditas!

町を歩いていたら、色んなGorditasのお店やレストランがあります。

Gorditasはスペイン語で「おデブちゃん」という意味です。

とうもろこしの粉で作られた分厚いトルティージャの中に肉や野菜などの具を詰めてあります。

強いていうならば、日本のおやきに近いかも?

今回、筆者が行ったのはセントロの教会Templo de San Sebastián Bernalの近くにあるEl Negritoというお店です。

店の入り口はこんな感じです。

メニューはこんな感じ。

紫のとうもろこしで作ってあるので、色は黒っぽくなります。

私はPapas con chorizo(ジャガイモとチョリソー)を頼みました。

ボリュームがあります。

皆さんもPeña de Bernalに来たらGorditasを食べてください。

Peña de bernalに登ってみよう

腹ごしらえをしたら、いざ、Peña de Bernalに登ってみましょう。

軽装で上の方まで登ることができます。

筆者が登った時はヒールのあるサンダルで登ってた方もいました。

登るなら、まだ日が強くない午前中をお勧めします!

麓へ行くまで少し距離がありますが、そんな時はMoto Taxiを利用しましょう。

1人25ペソで麓まで走ってくれます。

利用時間が書いてありました。

普通の山登り→月曜日から日曜日の8:00〜17:00

本格的なロッククライミング→15:00が最終アクセス

都市伝説?!

Peña de Bernalにはいくつか都市伝説があります。

その中でも、春分の日にPeña de Bernalを登ると

長生きして強くなるという都市伝説です。

なので、たくさんの人がその日を狙って登りに行き、毎年その日にはお祭りがあります。

世界で3番目の一枚岩

Peña de Bernalは世界で3番目に高い一枚岩です。

地中海のジブラルタル、リオデジャネイロのパンデアズカルに次いで3番目です。

標高は2515メートル、高さは288メートルで、

この岩層は1000万年以上の歴史があると考えられています。

それでは進んでいきます。

入場料を払うCasetaがあるので、ここで入場料を払います。

一人30ペソです。

子どももワンちゃんと一緒に登ってる方々がたくさんいました。

1時間くらいで軽装で登れって降りてこれます。

上りよりも下りの方が足場が悪いので、注意して降りてください。

軽装で登れるといっても、ゴツゴツしていて滑りやすいので、運動靴・動きやすい服で登ることをお勧めします。

筆者は麓までMoto Taxiを使ったので帰りは歩いてセントロまで行きました。

様々なお店が並んでいます。

なんと、お店のおじさんがプルケを売っていたので買ってみました!

これはブルーベリーのプルケです。

1リットルで50ペソでした!

博物館を見学してみよう

Peña de bernalにはさまざまな博物館があります。

  • Museo del cine ROSALÍO SOLANO(国立映画博物館「ロサリオ・ソラノ」)
  • Museo de la máscara(お面の博物館)
  • Museo de las ánimas(魂の博物館)
  • Museo de historia(歴史博物館)
  • Casa museo del dulce (お菓子の博物館)
  • Insectarium museo(昆虫博物館)

今回筆者は国立映画博物館「ロサリオ・ソラノ」、お面の博物館、そして魂の博物館へ行ってきました。3つの博物館見学で、計60ペソで回れるパックにしました。

国立映画博物館「ロサリオ・ソラノ」

まずは国立映画博物館「ロサリオ・ソラノ」

ロサリオ・ソラノは、メキシコ映画の黄金時代にさまざまな賞を受賞した、有名な撮影監督です。

1957年の最優秀撮影賞でシルバーアリエルを受賞しました。

小さな博物館ですが、興味深いです。

お面の博物館

こちらの博物館では40年以上も続く伝統のお面コンテストで選ばれたお面が展示されています。

このコンテストのお面は自然の物(木やとうもろこし、豆、鳥の羽など)を使って作られています。

プラスティックや段ボールなのの加工品は一切使われていません。

さらに、世界各地のお面も展示されています。

日本のお面も置いてありました!

魂の博物館

魂の博物館は16世紀に作られた歴史的な礼拝堂です。

Peña de Bernalに初めて建てられた礼拝堂で、とても神秘的な場所です。

博物館には、文書、地図、絵画、そしてベルナルの歴史を描いた様々な物が展示されています。

中庭があり、ケレタロの様々な写真が展示されています。

今回筆者が回ったのは3つの博物館だけでしたが、他にも興味深い博物館がたくさんありますので、歴史や文化に興味のある方は是非、回ってみてください!

Peña de Bernalの行き方

ケレタロのセントロから車で1時間弱で行くことができます。

バスを使われる方はケレタロのバスターミナルからバスに乗ってください。

最後に

いかがだったでしょうか?

パワースポットとして知られているPeña de Bernal。

行ったら、是非登っていただきたいです。

長生きしたい方、パワーアップしたい方は是非来年の春分を狙って行ってください!

軽装で上の方まで行けますし、上からの景色は素晴らしいです!

また、博物館もいっぱいあり、とても興味深いです。

皆さんも是非行ってみてはいかがでしょうか?

是非メヒナビの記事のシェアをお願いします!▼

メキシコで働きませんか?

スペイン語を生かしたい…。今いる環境から一歩踏み出したいと考えているあなた。是非メキシコで働きませんか?

メヒナビでは現地の求人情報をお伝えしております。お問い合わせ、紹介はすべて無料。

まずはお気軽にお問い合わせを!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です