【新型コロナ最新情報】7月第1週の経済活動再開に向けて。メキシコシティとグアナファトの対応まとめ

おすすめ!!メキシコシティの歴史地区(セントロ)近くのレストラン3選

メキシコに留学やインターンをする人のための総合サイト、メヒナビの背景画像
7月第1週のメキシコの活動再開は⁈

メキシコの新型コロナウイルスの最新情報を掲載しております。2020年6月29日現在、感染者は220,657人に上り、国内全土で感染が拡大しております。

一日におよそ10%ずつ感染者が増えていましたが、5月に入り増加率は5%程度、6月は3%程と増加率は低下していますが新規感染者は増え続けております。

▼7月第1週の経済活動再開の指針は?▼

遂に、メキシコシティやケレタロ州が赤信号からオレンジ信号に変わり、経済活動がより活発化していきます。詳しくは、「メキシコのコロナウイルス感染者数と対策まとめ」の記事をご覧ください。

【新型コロナ】6月29~7月5日はどうなる?メキシコシティとグアナファト州の対応のまとめ

おいしいものとたくさん出会えるメキシコシティ。今回は、メキシコ滞在で外すことはできないであろうセントロエリアでのお勧めです。

個人の独断と偏見の感想ですので、参考までにお願いします!

セントロは観光客にも人気のエリア。
セントロは観光客にも人気のエリア。

セントロは観光客にも人気のエリア。

それもそのはず。CatedaralやTemplo Mayorなど観光に欠かせない見どころが多くあります。

また、ここで手に入らないものはない?!といえるほどのお店の数なので(そして他のエリアよりも安い)、庶民の買い物エリアとしても常に混雑しています。

メキシコ滞在に慣れてきたらこちらで買い物するのも面白いです。

ただ、気を付けてほしいのは治安。年中ごみごみした雰囲気であり、道の数も多いです。

また、メキシコ人ですら迷子になることや犯罪に巻き込まれることを恐れ、知らないところには足を踏み入れません。

いつでも貴重品等注意していると話していました。

そのため、行きたい場所を事前に調べていくとよいと思います。

また夜は昼間と違う顔を見せる地域です。そのため、日が暮れる前の行動をお勧めします。夕食に行く際はレストラン前まで車を止めてもらってくださいね。本当にうっかり危険地帯に踏み込む怖い面を持つエリアです。

と、お伝えすると危険しかない場所かと思ってしまうかもしれませんが、そんなことはありません!

以下のレストランは、道に面し比較的わかりやすいので大丈夫。観光や買い物ついでに是非足を運んでください。

El Cardenal

こちらは1969年からの人気店、そしてチェーン店として市内にあります。

何店舗も出店できるおいしさはお墨付き!比較的行きやすいPalmas店もありますが、いつも混んでいる上にオープンス―ペースなのでゆっくり会話もできません。

なので、個人的には雰囲気を存分に楽しめるsan angel店そしてセントロ店をお勧めします。

歴史地区ならではの歴史あふれる建物の中にあります。

内装もステンドグラスがあったり、アンティークな雰囲気で素敵。ただ、お昼の時間は混むので事前に予約を。もしくは、朝早くから営業をしているので、早起きをしてこちらで朝食してからセントロの散策に行ってもよいかもしれません

メキシコの朝食定番メニューである甘いパンとホットチョコレートは、こちらで個人的にお勧め。メキシコではパンが甘すぎることが多いですが、こちらのパンは私たちにも食べやすいと思います。

お昼時間のメニューだと、モレをお勧め。以前モレが苦手だった私ですら、こちらのは食べられ、むしろ好きなメキシコ料理の一つになりました。

外観から味のある雰囲気が伝わってきます。

出典:bing search

住所Calle de la Palma 23, Centro Histórico de la Cdad. de México, Centro, Cuauhtémoc, 06000 Ciudad de México, CDMX, メキシコ
営業時間8時00分~18時30分
定休日なし
予約HPよりコンタクト
電話番号+52 55 5521 3080

メキシコシティで伝統のメキシコ料理を食べませんか?El Cardenalをご紹介!

Azul

出典 bing search

こちらも市内に店舗持つ、あらゆる賞をとった人気シェフ率いる店

このエリアでおしゃれにそして大人な雰囲気で食事できるところといったらこちらになります。

また、夜遅くまで営業している少ないレストランでもあります。

ただ、入り口が分かりにくいので気を付けてください。

「ここかしら?」と疑いながら建物を入っていくと中庭にレストランが現れます。

魔法にかかったような不思議な空間。そちらでお店の名前がなぜazul(青)だったのか分かるはず!

ただほとんど屋外なので、寒がりの方は上着を忘れずにしてくださいね。

こちらはメニューにメキシコのどの地域の料理かということが書いてあるので、訪れたことのない地域の食事をチャレンジしてみても。個人的にはユカタン料理はメキシコシティではあまり食べられないので、お勧めです。

住所Isabel la Católica 30, Centro Histórico de la Cdad. de México, Centro, Cuauhtémoc, 06000 Ciudad de México, CDMX, メキシコ
営業時間9時00分~12時00分 13時00分~23時00分
定休日なし
予約HPよりコンタクト
電話番号+52 55 5510 1316

El Mayor

夕暮れ時もおすすめ!

正直ここはご飯というよりも雰囲気のために入る価値があります! (と言ったら怒られてしまうのでしょうが)なんといってもレストランテラスから見える景色が最高。

templo mayorをはじめソカロを一望することができるのです。

贅沢な時間だと思いませんか。

本屋さんがある建物を入ってエレベーターで上がるので、住所を頼りに来ると戸惑うかもしれません。こちらではご飯をゆっくりというよりも、午後の時間にお茶やお酒を飲みながら、ゆっくり世界遺産の遺跡を堪能することをお勧めします。

混んでいるのでテラスの席が空くまで待つか、空いたら移動をできるように伝えてくださいね。セントロ観光に疲れたらこちらで一服を。

住所Av. República de Argentina 15, Centro Histórico de la Cdad. de México, Centro, Cuauhtémoc, 06020 Ciudad de México, CDMX, メキシコ
営業時間毎日 9時00分~18時30分
定休日なし
予約可能
電話番号+52 55 5704 7580

番外編  taqueria Arandas

こちらはレストランというよりも本物のタコス屋さん!と呼ぶにふさわしいお店。

カテドラル近くにあるので、外で調理しているpastorのにおいにひかれふらふらと入店してしまうはずです。

店内は3階建てでかなり細い階段を上り下りすることになります。立地もありますが、味もよく観光客よりもメキシコ人で混みあっています。

もちろんpastorのタコスが一番お勧め!10ペソちょっとの手ごろすぎる価格と食べやすい大きさで出てくるのでガンガン食べられてしまいます。

玉ねぎ、パクチー、パイナップルは絶対に足して食べてくださいね。タコス以外ももちろんあり、birriyaなどのスープもお勧めします。

ただ、本当に混んでて狭いザ・タコス屋さんなので、衛生面が気になる方へはお勧めしません。味は保証します!

あ、ホームページももちろんありません・・・。

さいごに

いかがですか?他にもtacos de canastaの行列店などがある庶民派おいしいお店がたくさんあるセントロエリア。実際に住んでしまうと観光以外に以外に行かなくなってしまいますよね。たまにはおいしいものを探しにいかれてはいかがでしょう?

最後に、ほかのレストランにもついてもまとめていますのでご覧ください!

共有はこちら!~Comparta!~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です