メキシコシティを縦断する路面バス、メトロバスに乗ってみよう!

スポンサードリンク



メキシコシティを縦断するにはメトロバスが不可欠

メキシコシティにはメトロとは別にメトロバスという路面バスがメキシコシティを網羅して走ってます。

メトロと同じく時刻表はありませんが、平均して10分に1台は運行しており、更にあと何分でつくのが表示されている電光掲示板もあり現代的です。

メトロバスはメキシコシティを縦断しているラインもあり、観光に通学と大変利便性が高くなっています

 

メトロバス概要

運行時間:平日 5時~24時、土曜日 6時~24時、日曜日・祭日 7時~24時

料金: 6ペソ均一

メトロより1ペソ高くなりますが、それでも約35円でどこまでも。安い!メトロと組み合わせてどこまでも行けますよ!

 

メトロバス路線図

 

メトロバスの乗り方

メトロとは違って、メトロバスの乗車には「日本でいうSuicaのようなプリペイドカード」が必要になります。これはメトロバスの各駅に券売所があるのでそこで購入ができます。このメトロカードはメトロの乗車時にもに使えるので持っておくと便利です。​

メトロバスのチャージの機械はお札用と小銭用に分かれています。

お札用のチャージ機(券売機ではないよ!)

小銭用のチャージ機(同じく券売機ではないよ!)

券売機の「COMPRA」を押して、お金を投入すればカード買えます。
チャージは「RECARGA」を押して、カードを下にセットして、追加したいだけお金を入れてください。

※注意※

お釣りは出ず入れた分だけチャージされてしまうので気をつけてください!

 

​メトロに乗る時の注意点

1.スリに気をつける

メトロバスに乗る際も、メトロと同じくスリに対する注意が必要です。メトロではスリが比較的頻発する地域というものがありますが、メトロバスにはそれがなく、どのエリアでもバスが混雑していたら注意するようにして下さい。

メトロに乗る際、hora pico (ラッシュ時間)は特に注意が必要になります。絶対にポケットの中には携帯や財布、鍵などを入れないようにしましょう。メキシコシティーのメトロのラッシュは、午前7:30~9:30、午後5:00~7:00です。この時間は、できる限りメトロを使わないようにしましょう。また、使ったとしてもリュックを前で背負い、抱え込むようにして乗るようにして下さい。また、片手に持って人の手が届かないようにするなども効果的です。

スリの常習犯からしたら、格好のターゲットになってしまうこともよくありますので、注意してもし足りないほど気を配るようにしましょう。

2.夜間の利用について

メトロの夜間の利用はもちろん避けた方が無難ですが、そこまで過敏になることはありません。夜の利用はその前後の移動などを考えると推奨できるものではありませんが、夜に利用している女性もいます。しかし、なるべく一人での利用は避けた方が安心です。(男性含む)。また、メトロを降りた後の移動にも注意を。

メトロバスはメトロの各駅に比べてきれいに整備されています。

 

​おすすめアプリ

メキシコシティの公共交通機関の地図などが載っているアプリをご紹介します。オフラインでも使えるのでインストールをしておくのをお勧めします。

 

 

 

 

最後に

メトロバスは通学や通勤でとても便利ですし、メトロと組み合わせることでどこへでも旅をすることができます。また、メキシコシティ中心部の一つへ行く時、乗り換えをしないで到着できるというので利用している人も多く見かけます。是非皆さんも利用してみて下さいね!

スポンサードリンク



共有はこちら!~Comparta!~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です