【Wi-Fiあります】メキシコシティの地下鉄・メトロに乗ろう!情報・気になる治安まとめ

スポンサードリンク



メキシコシティの移動には、やはりメトロがとっても便利

なぜなら、メキシコシティを12の路線、東西南北ほぼ全域をカバーしています!現地で生活している留学生はもちろん、観光客も地元のメキシコを知るためにぜひ一度はつかってみたいもの。

そこで今回はメキシコシティでメトロを楽しむコツ・そして気を付けるべき点を解説したいと思います!

 

メキシコシティの地下鉄(メトロ)をご紹介します!

メキシコシティには12の路線があります。

時刻表はありませんが、平均して5分~10分に1台は運行しているので通勤、通学ラッシュの時も安心です。

各駅には駅名にちなんだシンボルも設置されています。メキシコシティの地下鉄はメキシコシティほぼ全域をカバーしているため、移動には大変便利です。

メキシコシティ地下鉄(メキシコシティちかてつ)はメキシコの首都メキシコシティの大部分をカバーする公共交通機関である。同地下鉄は世界で初めて各駅にシンボルを設けたことで知られる。また、料金が全区間均一であることでも知られる。なお、建設はフランスが技術提供したため、A号線を除くと、ゴムタイヤと鋼鉄車輪の軌道や台車になっている。2015年現在の総延長は226.5 km、12路線、195駅に達し、米大陸ではニューヨーク地下鉄に次ぐ規模となっている。

引用:wikipedia

 

 

メトロ概要

  • 運行時間:平日 5時~24時、土曜日 6時~24時、日曜日・祭日 7時~24時
  • 料金: 5ペソ均一

 

メヒサボ
安い!!およそ30円でどこまでも。これは利用しない手はありませんね!それに朝早くからやっているのも便利です。

 

メトロ路線図

 

メトロの乗り方

では、実際にメトロに乗ってみましょう!

ここがTaquilla。券売機の事だ。ここで列に並んで切符を買う。

切符はTaquillaという券売所で購入することができます。

Taquillaは改札口の目の前に基本的に設置されています。

日本のように料金は区間ごとに決められているのではなく、料金はどこまで行っても5ペソです

切符は券売所で窓口に向かって欲しいチケットの数を言ってお金を渡せば、おつりとチケットがもらえます。

  • 例)Para 4 veces, por favor.
  • 訳)4回分お願いします。

 

上記の例のように、切符を購入する際は複数枚まとめて購入することをお勧めします。

基本的に券売所はいつも混んでいるので、ラッシュ時に並ぼうとすると30分並ぶこともあるからです。

また、切符の購入だけではなく、メトロ・メトロバス専用のプリペイドカードにチャージもできます。

Correspondenciaとは、乗り換えを意味します。上の看板のように案内されていますので、その指示に従って進むようにしてください。

 

 

​メトロに乗る時の注意点

1.スリに気をつける

海外ではよくある話ですが、メキシコシティの地下鉄でもスリは横行しています。

メトロに乗る際、hora pico (ラッシュ時間)は特に注意が必要になります。

絶対にポケットの中には携帯や財布、鍵などを入れないようにしましょう。

メキシコシティーのメトロのラッシュは、午前7:30~9:30、午後5:00~7:00です。この時間は、できる限りメトロを使わないようにしましょう。

また、使ったとしてもリュックを前で背負い、抱え込むようにして乗るようにして下さい。また、片手に持って人の手が届かないようにするなども効果的です。スリの常習犯からしたら、格好のターゲットになってしまうこともよくありますので、注意してもし足りないほど気を配るようにしましょう。

実際、日本人はよくスリの被害にあっています。気を付けましょう!

観光客が特に注意なのは、青いライン、Hidalgo駅付近です。

メトロの車内の様子。お菓子を食べたり、音楽を聴いたり、過ごし方は様々。このようにすいているときは何の問題もありませんが、混んできたら注意するように!

 

2.夜間の利用について

メトロの夜間の利用はもちろん避けた方が無難ですが、そこまで過敏になることはありません。

夜の利用はその前後の移動などを考えると推奨できるものではありませんが、夜に利用している女性もいます。

しかし、なるべく一人での利用は避けた方が安心です。(男性含む)。また、メトロを降りた後の移動にも注意を。

メトロの乗車ホーム(スペイン語でanden)。駅によっては壁画が描かれており、メキシコらしさを感じることもできます。

 

メトロはWi-Fiが使えるって本当⁈

何と近年メトロでフリーWi-Fiが導入され始めました!確認したのは留学生がよく使うラインのみですが、他のラインでも導入されているようです。

そこでWi-Fiの接続の仕方をご紹介します!

電車内にこの標識があったらWi-Fiが使えるということです!ぜひ探してみて下さい!

 

ネットワーク名はこれだ!Wi-Fiに接続してみよう!

この一番上にあるのがメトロのネットワークです。早速接続してみましょう。

接続すると、自動、もしくは手動でネットワーク画面に接続されます。

すると、このような画面が出てきます。Facebook、もしくはTwitterのアカウントを使うことでログインができます。ここから登録・利用ができるようになります。

私の場合は、Faebookで接続してみました。メールアドレス、パスワードを入力してログインをします。

なんとこれだけ!これでインターネットを電車の中でも使用できるようになります。

インターネットから切断されるたびにこの作業が必要になります。少し面倒かもしれませんが、最初からこのログインを繰り返してください。

筆者の経験から、駅が代わるたびにログインしなおしていた時もありました。電車次第です!

 

メトロのインターネットで何ができるの?

メキシコシティのメトロで何ができるのでしょうか?

ネットワーク次第では、メッセージしかできない、速度制限がされている話も聞きますが、メトロはどうでしょう?

その結果がこちら!

Whatsapp…OK!

Twitter…OK!

Facebook…OK!

Instagram…OK!

YouTube…OKだけど少し画質は悪くなる

Internet…OKだけど重いページは時間かかる

 

いかがでしたでしょうか?

インターネットやYouTubeなど読み込みに時間がかかる場合もありましたが、ほとんどの場合、問題なく使えます!

是非みなさんも使ってみて下さい!

 

画面を見すぎていると危ないですよ。ずっとスマホを見るのは避けましょう

 

 

​メトロを最大限活用するおすすめアプリ

メキシコシティの公共交通機関の地図などが載っているアプリをご紹介します。

オフラインでも使えるのでインストールをしておくのをお勧めします。

 

便利になるメキシコの地下鉄

このように、メトロの各駅にはシンボルマークがある。

近年メキシコシティのメトロは非常に便利になっています。

最近は駅にUSBポートも設置され、駅で充電ができるようになっているほど!

最近メキシコで多くの革命が起きているのを皆さんは気が付いていますか?

メキシコではWifiが非常に発達していたことはさきほどお伝えした通りですが、メキシコシティでのIT化の波はメキシコのメトロ(地下鉄)まで及んでいることが分かりました。

なんと地下鉄にUSBポートが設置され始めているのです!!!

メトロの駅に出向き、USBポートを発見してきました。その様子をお伝えします。

まずは見てください、こちら。メヒナビのWi-Fiに関する記事です 。

メキシコでのフリーwifiのつなぎ方&メキシコシティのメトロバスでもWIFIが繋がるように!

2018年7月11日

 

地下鉄の駅にUSBポート?

それは先日、3番線の地下鉄に乗っていたらViveros駅とCoyoacán駅にてUSB端子マークの付いているものを発見しました。

3番線はメキシコシティを南北に縦断する黄緑色のラインです。

メヒサボ
え?駅にUSB???

 

文字が少し消えていますが、おそらく「CARGADO SEGURO」と書いてあったのだと思います。

つまり、安心していいからつないでみてねという事でしょうか。

何?充電していいよってこと?、それとも、なんかのゲームの配信でもやってるとか?笑

こんな感じで駅に置いてあります。みんなも見つけてみてね!!

 

今回はCoyoacán駅で降りてみました。そこで、近づいてみると、横の方に銀色のカバーのようなものがありました。ここ、開けてみてください…!!

こちらが挿入口。

 

なんと!!!!!カバーを上にスライドすると中には4つのUSB端子が隠れていました

お分かりいただけますか?中に挿入口が隠れています。

そして、試してみるしかない。携帯電話の充電器を端子に差し込むと、、「CARGADO SEGURO」の文字通りしっかり充電ができました…!!

このようにしっかり充電ができましたよ

メトロにもネット社会の波が訪れてきています。このUSBポートは携帯電話のバッテリーが少なくなったときや、充電をし忘れたときなどに便利かもしれません。

最近メキシコでは地震も多く発生しています。そのような災害時に、連絡をとりたくてもバッテリーがない、というときにも役立つのではないでしょうか。

私が直接発見したのは上記の2駅のみですが、Polanco駅にもあるという情報がありました。

きっと多くの駅にも設置されていると思いますが、いかんせんおいている場所は少しわかりにくい。どこにあるでしょうか?

おそらく他の駅にもまだあるはずなので皆さんも探してみてください!


Metro de la estación de Coyoacán

Metro de la estación de Viveros

Metro de la estación de Polanco

近年メキシコシティのメトロは非常に便利になっています。

最近は駅にUSBポートも設置され、駅で充電ができるようになっているほど!

 

最後に

スリに気を付ければ、メトロはとても便利な乗り物です。それに多くのメキシコ人も利用することができることから、メキシコ人の生活を覗くこともできます。

どこかへ出かける時はメトロを利用してみてください!

駅の中や階段で売られているお店では飲み物やお菓子を買うこともできますよ。

さらに、メキシコシティにはほかにどんな交通手段があるのでしょうか?

詳しくは以下の記事もあわせてご覧ください。

メキシコシティをまんべんなく楽しめること間違いなし!まずは交通機関をマスターしましょう!

メキシコでUBERを頼んだら車がボコボコにされた件|Uberの乗り方・注意点

2018年11月28日

メキシコの自転車シェアサービス「エコビシ」の利用方法まとめ~アプリ情報も!~

2018年8月1日

メキシコでタクシーは危ないって本当?|種類・乗り方に気を付けて楽しもう!

2018年7月27日

メキシコシティを縦断する路面バス、メトロバスに乗ってみよう!

2018年6月21日

スポンサードリンク



共有はこちら!~Comparta!~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

渡邉海也

メキシコシティに留学をしていましたカイヤと申します。スペイン語、アグリビジネス、移民問題をUNAMで学び、空手をメキシコでも稽古をし国際交流、そしてPinbox S.A. de C.V. でインターンという三本立てで生活をしていました。メキシコ滞在を通して感じたことを皆様にシェアできたらと思います。よろしくお願いします!