【9/17更新】新型コロナ情報|メキシコシティとグアナファト州の信号まとめ

【スペイン語中上級者向け】現在分詞と一緒に使われる動詞まとめ

9月のメキシコの新型コロナの状況

メキシコの新型コロナウイルスの最新情報を掲載しております。2020年9月16日現在、感染者は680,931人に上り、国内全土で感染が拡大しております。

▼9月の経済活動再開の指針は?▼

今週より「黄色」信号の州が増えました。詳しくは、「メキシコのコロナウイルス感染者数と対策まとめ」の記事をご覧ください。

【新型コロナ】9月14日~9月20日の信号情報|州ごとの感染者数、メキシコシティとグアナファト対応のまとめ

スペイン語の動詞にはざまざまな使い方がありますよね。
前置詞がついたり、過去分詞がついたり、、、

なかなか使い分けたりするのが難しいと思います。

そこで今回は現在分詞を伴う動詞をまとめていきたいと思います!

現在分詞を伴う動詞の特徴

形としては、動詞+現在分詞です。
例えばestar hablando(hablarの現在分詞)のような形です。

基本的に現在分詞を伴うと、その行動が行われてるプロセスや、習慣や行動の反復を意味するようになります。

現在分詞を伴う動詞

Estar+現在分詞 【〜しているところだ】

これは一番基本的な現在分詞を伴う動詞で、英語にもあるような現在進行形です。

その動作が起き続けていることを指し、その動作が終わったかはわかりません。

ejemplo

Ella está escuchando música.
彼女は音楽を聴いている。

Estuvimos charlando toda la noche.
私たちは一晩中おしゃべりをしていた。

Andar+現在分詞 【〜し(回っ)ている】

こちらも進行中の動作を指し、estar+現在分詞と似たような意味になります。

ただし、断続的で、反復的な動詞と使われる傾向にあります。

ejemplo

Ella siempre anda echando broncas por todas partes.
彼女はいく先々で問題を起こしている。

El niño anda metiéndose todo en la boca.
その子供は全部口に入れ(たり出したり)している。

Ir+現在分詞 【〜しつつある、だんだん〜していく】

徐々にその行動が積み重なっていく方にフォーカスするイメージです。
逆にいうと、そのようなイメージと結びつかない動詞は現在分詞として一緒に使えません!
例えば、esperar(待つ)やvivir(生きる)などです。徐々に待ったり、生きたりできないからです。

また、積み重なっていくイメージのある副詞を一緒に使うこともあります。
例えば、poco a poco, gradualmenteなどです。
逆に、急な変化のイメージのある副詞は一緒に使えません。
例えば、de repenteやde golpeなどです。

Ir自体が「行く」という意味になるので、
voy caminandoは「私は歩いていく」という意味になります。

また、始まりのポイントを指すこともあります。
empezar aのような使われ方ですね。
この使い方は命令形も使えます。

ejemplo

Poco a poco ella fue calmándose.
彼女は徐々に落ち着きを取り戻していった。

Vamos a ir comiendo.
食べ始めよう。

Llevar+現在分詞 【〜し続けている】

その行動が維持される期間、もしくはその行動を始めた時期にフォーカスします。

Llevar+期間+現在分詞
Levar+現在分詞+desde que 始めた時期 で表されます。

必ず期間や時期と使うようにしましょう!

期間だからporを付けたくなってしまいますが、この表現では絶対に使わないようにしましょう!

また、否定を使う場合はsinを使いましょう!

ejemplo

Llevo 4 años estudiando español .
私は4年間スペイン語を勉強している。

Ellos llevan trabajando desde que tienen 24 años.
彼らは24歳の時から働いている。

Llevo dos días sin dormir.
私は二日間寝ていない。

Continuar / Seguir+現在分詞 【〜し続ける】

過去から現在まで続いていることを指します。

行動が行われて、またやめて、また行われるということではなく、
過去からずっと続いていることなので注意!

否定はseguir+不定詞で、「いまだ〜していない」という意味になります。

ejemplo

Ella continúa trabajando en la misma empresa.
彼女は同じ会社で働き続けている。

Él sigue llegando tarde.
彼は遅刻し続けている。

Me levanté hace 2 horas y sigo sin cambiarme.
二時間前に起きたのにまだ着替えていない。

Venir+現在分詞 【〜してきている】

発話前から起きている行動のプロセスを指します。
そのためその行動は、過去に行われていて、発話時も行われていていることです。

Venirの元々の意味は「来る」なので、その意味を残して、「〜してきている」となります。
例えば Él viene caminando. は「彼は歩いてくる」という意味になります。

また、Llevar+現在分詞+desde queと言い換え可能でもあります。

ejemplo

Él ha venido haciendo un esfuerzo importante en los últimos meses.
彼はこの数ヶ月よく努力してきた。

Me venían pidiendo limosna.
私に施しを頼んできた。

Ellos llevan trabajando desde que tienen 24 años.
=Ellos vienen trabajando desde que tienen 24 años.

Empezar / Comenzar+現在分詞 【〜することから始める】

Empezar porと同じような意味になります。

一つの行動ではなく、
一連の行動の開始点を指します。

ejemplo

Empezamos leyendo el texto en voz alta.
本文を声に出して読むことから始めよう。

Comienzo estudiando la gramática.
私は文法の勉強から始める。

Acabar / Terminar+現在分詞 【結局〜ということになる、〜して終わる】

Terminar porと同じような意味になります。

最終的にどうなったかを表します。

ejemplo

Siempre acabas llorando cuando ves películas.
君は映画を見るといつも泣いてしまう。

Ella terminó obedeciendo a su padre a pesar de la discusión.
彼女は議論したにもかかわらず、父親に従って終わった。

まとめ

最後に簡単に意味をまとめておきましょう!

Estar+現在分詞現在進行
Andar+現在分詞断続的・反復的な進行
Ir+現在分詞徐々に積み重なるプロセス / 行動の開始点
Llevar+現在分詞行動維持の期間 / 行動開始の時期
Continuar / seguir+現在分詞過去から現在までの継続
Venir+現在分詞過去から現在までの行動
Empezar / Comenzar+現在分詞一連の行動の開始点
Acabar / Terminar+現在分詞最終的な結果

少し難しいですが、使いこなせるようになると一つレベルアップできます!

 

⬇️文法で困っている方はぜひこちらも参照してみてください。⬇️

〜簡単に勉強したい方向け〜

 

〜ガッツリ勉強したい方向け〜

 

いつでも戻ってこれるようにブックマークしてもらえるとありがたいです!

スペイン語学習がんばっていきましょう!

 

共有はこちら!~Comparta!~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です