6/9更新|新型コロナ情報はこちらから】ついにメキシコシティも「緑」信号に!!

【実体験】貴重な体験を!メキシコ高校留学のすすめ

メキシコ高校留学に挑戦してみませんか?

高校留学には色々な種類があります。 

学校で実施しているプログラム、短期・長期語学留学… 

今回は長期での留学について紹介します! 

どうして高校留学でメキシコ?

高校留学といえばアメリカ、カナダ、ニュージーランド…など多くは英語圏の国へ行くことが多いと思います。

その中でメキシコを選んだ理由は、ズバリ英語以外の言語が学びたかったからです(笑)

もともと中南米に魅力を感じていた私は一度海外旅行で行ったことのあるメキシコに一人身を置いて勉強してみたかったのです。

気になるメキシコ留学の費用(高校生)

高校留学にかかる費用は生活費などを含め、一年間で約300万円1〜3週間で約30〜60万円と高額な費用がかかります… 

しかし、今回紹介するAFS留学プログラムはおよそ半分の費用で貴重な留学体験をすることができます! 

メキシコの場合、約120万円、奨学金を得ることができれば、さらに安く留学に行けちゃいます!

留学をするには、奨学金を得ることが大切!下記リンクより、奨学金の一覧がありますので参考にしてみて下さい!

メキシコは物価が安いといわれますが、実施はどうなのでしょうか?メキシコ生活で一体生活費がどれくらいかかるのかということはとても気になるところですよね。

今回の記事は大学生の留学生が一年間メキシコで生活することを基準の一つとしていますが、現地採用の人なども少し参考になるかもしれません。

安いは嘘?実際のメキシコの物価を大公開|1ヵ月の生活費を留学生がまとめてみた

高校留学のエージェントはここがおすすめ:AFS日本協会

RIO

高校留学の王道はAFSです!

AFSとは、短期から長期まで高校生留学での異文化体験や語学をサポートする留学サポート団体です。

AFSはボランティアのスタッフが多く、そのため比較的低価格で留学することができちゃいます!また奨学金も豊富なので、経済的にもお得です。

ホームステイでの生活、現地の学校友達、他の留学制度にはない、AFSでしかできない新しい体験ができます。

留学生はそれぞれ、国は同じでも違う地域に派遣されるので、より濃い留学体験になると思います。

また、各国からたくさんの留学生が来るので、自分の派遣国以外の国の友達もできます!

ちなみに、やっぱり留学は大学生でする人も多いですよね。下の記事は、大学生がメキシコ国立自治大学に留学した時の様子です。

ぜひご覧ください!

▼他の人の留学記録はこちらから!▼

私がメキシコに魅了されて1年間の休学留学をした理由と実際の留学体験談

【グアナファト大学留学体験記】メキシコ留学を終えて私が得たもの!

AFSでのメキシコ留学 はどこに行けるの?

メキシコ派遣は主にシティの郊外、オアハカ、チアパスなどの比較的治安の良い場所へ派遣されることが多いです。それぞれの地域での支部活動もあり、その地域に集まった各国からの留学生と交流学習します。 

ホストファミリーは出発の前に決まり、学校や生活のサポートをしてくれます。 

学校は現地の高校に配属され、現地の生徒たちと同じように授業を受けます。(みんなが授業で助けてくれるので最初は言語がわからなくても大丈夫!) 

1ヶ月にかかる費用は約5000円、食費も家賃もかからないので自分のお小遣いのみで足ります。  

私はこんなメキシコ留学生活でした。

学校は9月から始まるので、その前にホストファミリーと一緒にノートを揃えたり、制服を合わせに行ったりします。

ホストブラザー・シスターがいたら同じ学校に通う可能性が高いので一緒に登下校したり、宿題を見合ったり、さらに仲が深まります。

スペイン語も3ヶ月程度すると、言っていることがわかってきたり、覚えた単語を使って徐々に慣れていき、半年もすればだいたい喋れるようになってしまいます!

留学期間後半には留学生でのメキシコツアーが!

最初は不安ばかりですが、ファミリーや友達が助けてくれたり、スペイン語に自身が付いてきて、楽しい留学生活になるでしょう!

メキシコ留学生活の1日!

朝7時から授業スタートなので、授業が始まる前に準備を済ませます。

制服はありますが、普段は指定のTシャツとジャージで登校し、特別な日のみ制服を着ます。

9時ごろに朝食の時間があり、学校のカフェテリアでパンやトスターダなどを買って食べます。

学校の教科は主に、英語、数学、歴史などの普通科目に加えて、商業、美術、建築、医学などの選択科目があります。(学校によって異なります)

授業自体は午前中で終わり、午後からは帰って宿題をしたり、友達や家族との時間を過ごします。

学校のない日は友達と映画を見たり、家族のお手伝いをしたり、ゆったりと時間を過ごせます。

【まとめ】メキシコ留学はこんな人にオススメ!

メキシコ派遣の生徒たちは『海外初めて…』、『オラ!しか喋れない…』という人たちばかりでした。

ですが!

帰国後、それぞれ大学で国際関係を学ぶ進路を選んだ人、メキシコ現地で働く日本人に憧れて目指している人、海外進学をしている人など、大きな目標ができた人たちばかりです!

まだ、将来何になろうか悩んでいる方、自分を大きく成長させたい!という方、新たな言語にチャレンジしてみたいという方には、高校でのメキシコ留学がぴったりだと思います。

長期留学は全く違って全く新しい生活を体験でき、スペイン語もかなり上達します。家族、友達との関係もその時のものだけでなく、一生物になります。きっとメキシコがもっと好きになるでしょう!!! 

高校留学に質問のある方はぜひお問い合わせまで!!!

    是非メヒナビの記事のシェアをお願いします!▼

    メキシコで働きませんか?

    スペイン語を生かしたい…。今いる環境から一歩踏み出したいと考えているあなた。是非メキシコで働きませんか?

    メヒナビでは現地の求人情報をお伝えしております。お問い合わせ、紹介はすべて無料。

    まずはお気軽にお問い合わせを!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUT US

    山口 里桜
    高校の長期留学でメキシコに行き、現在シティの大学に在学中です。シティの情報や留学情報を楽しく発信していきます!