1/3更新|全国で感染拡大。メキシコシティ・グアナファトが赤信号に|新型コロナ最新情報はこちら

【C1合格者が勉強法+教材を公開!】スペイン語のリスニングを上達させよう!

【メキシコシティも赤信号へ…】

メキシコの新型コロナウイルスの最新情報を掲載しております。2021年1月2日現在、感染者は1,443,544人を超え、国内全土で感染が拡大しております。

州別の感染者数

▼メキシコでも再度感染拡大…。▼

今週の移行でついにメキシコシティとメキシコ州、グアナファト州が赤信号に。。詳しくは、下記の記事をご覧ください。

【新型コロナ】1月4日~17日の信号情報|メキシコシティ・グアナファト州他が赤信号に。州別感染者数もまとめ

みなさん、こんにちは。
ライターのゆうきです!

スペイン語学習の中でリスニングに苦戦している方はどのくらいいますか?

私も全然得意ではなかったのですが、留学中に試行錯誤してなんとか聞き取れるようになり、
DELEはC1までなんとか取得できました。

そこで今回はオススメのリスニング勉強法とリスニング教材をシェアしていきたいと思います!

こんな方にオススメ
  • リスニングを上達させたい人
  • リスニングが伸び悩んでいる人
  • DELEなどの試験を控えている人

リスニング勉強法

ここではリスニングの勉強法を具体的に述べていきたいと思います。

自己流ではありますが、割とメジャーだとは思います。

課題を発見

何事もまずはここから始まると思っています。

自分はなぜスペイン語を聞き取れていないのかを考えてみましょう!

音が繋がっているのが分からないのか、そもそも単語が分からないのか、速すぎて置いてかれてしまうのか。

私の場合だと、語彙力は一つ大きな山でした。
また、スピードに置いてかれることがほとんどでした。
そのため、語彙力とスピードを克服するための勉強を始めました。

皆さんも自分の課題を意識した上で次の手法で練習してみてください!

シャドーイング

音声をただ聞き流すだけでは効果は薄いです。これは断言できます。

私は大学の登下校に往復40分歩いていたので、その間はずっとあることをしてリスニング力を上げていました!

その名もシャドーイング!

英語学習で経験したことのある人もいるのではないでしょうか?
やり方は至ってシンプル!

シャドーイングのやり方

①スペイン語の音声のみを聞いて、その直後に音源通りに口に出します。

②ある程度区切りができたら、分からなかった単語を調べ、聞き取れなかった部分のスクリプトを見て確認します。(怪しい箇所が多ければ一度スクリプトを見ながら全体を確認しても良いでしょう。)

③分からなかった部分を意識してもう一度同じ音声でチャレンジ

④これを繰り返し、スラスラできるようになったら別の音声でチャレンジ!

お手軽ですよね!!

どんな効果があるかというと、、、

シャドーイングの効果

①ネイティブと同じような発音やリズムを意識できるようになる

どうしても文字を追っているだけだと発音が上達せず、流暢に話すことができません。
また、自分も速いスピードで追わないと間に合わないので、スピードにも慣れることができます!

②定型表現を覚えることができる

いくつか音声を聞いていると似たような表現が出てくることに気づくと思います。
それを常に口に出すようになるため、聞いても同じ表現として理解でき、スピーキングでも自然と使えるようになります!

③口に出すことで聞き流していたところが明確になる

なんとなく聞き流していると、大枠は掴めても細かい箇所はよく分からないということもあると思います。
しかし口に出すことで曖昧にしていた箇所が自分で分かるようになります。

④新しい単語に出会えて、使い方まで分かる

リアルで使われている単語の方が覚えやすく、それをシャドーイングすることで定着していきますよね。
分からない単語が出てきたらどんどん調べましょう!

とにかくコツコツこれをやっていくことが大切です。

下でも紹介しますが、私が主に使っていた教材はTED en españolです。

DELE対策

日々シャドーイングを行いながら、試験が近づいてきたら対策もしっかり行いたいですよね。

ここでは私が行ったDELEの参考書を使った勉強法をご紹介していきます。

DELE勉強法

①一度模擬問題を解く(根拠を持った解答を心がける、貴重な初回を適当に答えてしまうのはもったいない!)

②答え合わせを行う(もう一度聞けばわかりそうな気がする!って思った場合は答えを見る前にもう一度聞いて、答えに変更があったら前の解答も記録に残しながら修正する)

③スクリプトを確認して分からない単語・フレーズは調べてメモする

なぜ間違えてしまったのか考える(どの単語を聞き逃したのか、どこを勘違いしたのか)

正解した箇所は自分の根拠通りか確認する(たまたま答えがあっていることもある)

⑥スクリプトを見ながら音声を聞く(どこを聞き逃したか、聞こえていたと思った箇所が間違っていないか)

⑦シャドーイングを行う

⑧音声の内容を忘れた頃にもう一度同じ問題を解いてみて正答率が上がっているかチェックする

これを何度も繰り返していくことで、音声に慣れ、単語力もつき、本番も根拠のある解答ができるようになります!

B2とC1の勉強法についてはこちらの記事は参考にしてみてください!

【スペイン語検定試験DELE 】B2とC1の試験対策と勉強法を合格者が解説!

リスニング教材

ここまでは勉強法について書いてきましたが、それでは何を使って勉強したら良いのか、という話に移りましょう。

シャドーイングをするためには音声と確認するスクリプトが必要です。

ここで重要なのがスクリプトです。
文字で追うことができないと分からない部分がそのままになってしまいます。

今回はスクリプト付きの教材をいくつか紹介していきたいと思います!

自分にあったものを見つけたり、好きな組み合わせを見つけてみてください!

Extra

そうは言ってもなかなかハードル高いよー!という方はまずはドラマなどから入ってみてはいかがでしょうか。

正直、話の流れがあるのである程度言葉が分からなくても、分かった気がしてしまうので要注意です。

特に初心者に向けてこちらのドラマを紹介したいです。

学習者向けなのか、ゆっくり話してくれるし、アメリカ人役の人がよくする学習者の間違いもやってくれるので、その間違いが分かるようになれば上達している証拠ですね!

字幕もつければスクリプト代わりにもなります。

オススメポイント
  • 初心者向け
  • 学習者向けにゆっくり話してくれる
  • 始めるハードルが低い
  • 物語も楽しめる
  • スペインのスペイン語

TED en español

英語学習でもお馴染みのTEDですが、私のリスニング教材のスタメンです!

ちゃんとしたスクリプトはありませんが、字幕である程度補えました。

YouTubeはもう長らく更新されていないようで残念ですが、様々なトピックがあって非常に面白いです!

オススメポイント
  • 様々な国のアクセントを聞くことができる
  • スピーチなので聞きやすい
  • トピックが面白い(専門家の話が聞ける)
  • 10分程度なので、まとまった量は聞けるが、長すぎない

NHK World Japan

こちらは日本のニュースをスペイン語で聞くことができます。

スペイン語を聞いていても、自分ごとでないとあまり聞く気にならないかもしれませんね。
日本のことを話してくれるので関心を持てるのではないでしょうか。

音声はPodcastとホームページで聞くことができます。

音声は記事を読んでいるのでホームページの記事をスクリプトとして追っていってください!

オススメポイント
  • 日本のニュースを扱っている(内容が分からなくても日本語で確認できる)
  • 毎日更新される
  • 1ニュースの時間は短いので細切れでも聞くことができる
  • スペインのスペイン語を聞くことができる

DELEの参考書

試験対策のためにリスニングを強化したい方は教材を使って勉強してみましょう!

レベルにあったものを選べるし、試験にも直結しますね!

こういった教材を使う際には、一度問題を解き、分からなかった箇所を調べ、その後シャドーイングをするのが効果的ですね!

オススメポイント
  • 試験に直結する
  • 割と短い音声が多く、シャドーイングしやすい
  • 自分のレベルを見極めて書いやすい
  • 問題もあるので理解できているかの確認もできる

参考書の記事は以前書いたことがあるのでこちらをご覧ください!

【DELEスペイン語検定対策!】おすすめ参考書・文法書・単語帳はどれ?

耳が喜ぶスペイン語 リスニング体得トレーニング

こちらはリスニング専用のテキストです。

スペイン語のスクリプトはもちろん、日本語訳もついているので、聞き取ってから意味を理解するのも心配なし!

そして何と言ってもテーマが面白い!

自己紹介から始まり、ご飯や学校の話、ラテンアメリカの国々の話、宗教や鉄道などテーマの幅がとにかく広いです。特に、スペインについて多く扱われているので、スペインに関する知識もつきますね!

初中級者〜中級者にとっては丁度いい教材になるのではないでしょうか!

参考書を使って勉強するのに慣れている人にお勧めします!

オススメポイント
  • スペイン語のスクリプトと日本語訳付き
  • テーマが幅広く飽きない(全部で100テーマ!)
  • 特にスペインについて詳しくなれる
  • 音声はスペイン人とメキシコ人
  • 初中級者〜中級者向け

Radio Ambulante

こちらはPodcastで聞くことができます!

一つの音声が長く、話すのも速いため、上級者向けかなと思います。

長すぎるのでシャドーイングよりも聞いて分からないところを確認するのがちょうど良いかも。

オススメポイント
  • ラテンアメリカの話がメイン
  • ラテンアメリカのアクセントに触れられる(国名も明記されている)
  • 一本30分程度でかなり長い
  • 上級者向け

El hilo

こちらもRadio Ambulanteの系列ですが、ラテンアメリカや世界のニュースを聞くことができます。

こちらも一つの音声が長く、話すのも速いため、上級者向けかなと思います。

長すぎるのでシャドーイングよりも聞いて分からないところを確認するのがちょうど良いかも。

オススメポイント
  • テーマが最近の情勢について(ラテンアメリカ関連多め)
  • ラテンアメリカのアクセントに触れられる(国名も明記されている)
  • 一本30分程度でかなり長い
  • 上級者向け

まとめ

いかがだったでしょうか。

自分に合った教材を見つけることはできましたか?

リスニングは地道な努力が大切です。

まずは今日からコツコツ積み上げていきましょう!

DELE用に全レベルの参考書・文法書・単語帳をまとめた記事があるのでぜひこちらからご覧ください!!

【DELEスペイン語検定対策!】おすすめ参考書・文法書・単語帳はどれ?

共有はこちら!~Comparta!~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です