【10/3更新】新型コロナ情報|メキシコシティとグアナファト州の信号まとめ

メキシコ人に馴染める!メキシコ特有のスペイン語のフレーズ【第二弾】

9月のメキシコの新型コロナの状況

メキシコの新型コロナウイルスの最新情報を掲載しております。2020年9月16日現在、感染者は680,931人に上り、国内全土で感染が拡大しております。

▼9月の経済活動再開の指針は?▼

今週より「黄色」信号の州が増えました。詳しくは、「メキシコのコロナウイルス感染者数と対策まとめ」の記事をご覧ください。

【新型コロナ】9月28日~10月4日の信号情報|州ごとの感染者数、メキシコシティとグアナファト対応のまとめ

前回、メキシコでよく聞くフレーズ20選の記事を書かせていただきました。

メキシコでよく聞くスペイン語のフレーズ20選!あなたはどれだけ知ってる?

かなり簡単なものばかりでメキシコで生活していればかなりの頻度で聞くようなフレーズだったと思います。

そこで今回は、メキシコ人の友人の助けも借りながら、
メキシコ特有のフレーズの中でもそこまでメジャーではないものを25個取り上げました!

ほとんどが辞書に載っていない表現なので、覚えておくと便利だと思います。

ほとんどが口語でインフォーマルなので使う人には注意しましょう!

メキシコ特有のフレーズ

A wiwis

他の人が言ったことに対して同意するときに使います。

Por supuesto, claro などと同じような意味です。

¿Vas a ir a ver la nueva película? – ¡A wiwis!
新しい映画見に行くの?ーもちろん!

Armar (Hacer) un pancho

騒いだり、怒ったりしながら何かを要求することを指します。

子供とかが何かを買って欲しくて泣いているのが想像しやすいと思います。

Mamá, lo quiero. – Deja de hacer un pancho.
ママ、これ欲しいよ。ー騒ぐのをやめなさいよ

A caray

驚いたときに使う表現です。

carayはcarajoからきている表現とされています。
あまり良い言葉ではないので、少し表現が変わったということなんでしょうね。

Chale

何かマイナスなことが起きたときに使う表現です。

Qué malと同じような意味です。

¡Chale! Me robaron la cartera.
なんてこった。財布が盗まれた。

Chavo

「若者、子供」

jovenやadolecenteと同じような意味です。

Ese chavo es muy alto.
あの子はとても背が高い。

Chin

怒ったり、失望したり、驚いたりするときに使う表現です。

これは子供が使う表現のようです。
chingadoという言葉を短くして、悪い言葉使わないようにした結果かもしれません。

¡Chin, se me ha olvidado que hoy hay examen!
しまった、今日試験があるのを忘れてた!

Compa

「友達」

Compadreの省略で、Amigoと同じような意味です。

Ella tiene muchos compas en la escuela.
彼女は学校にたくさん友達がいる。

De a grapa

「無料で」

gratisと同じような意味です。

Compré un café y de a grapa me dieron el postre.
コーヒーを買ったらデザートをただでくれた。

De tocho morocho

「全部から少しずつ

韻を踏んでいるだけで、特に単語に深い意味はないそうです。

Quiero comprar de tocho morocho.
全部を少しずつ買いたいです。

Echar aguas

「警告する」

メキシコでは危ないときに ¡Aguas! ということがあります。
昔は窓から水をかけて人に警告していたようです。

Échame aguas cuando aparco.
駐車するときにちゃんと見といてね。

Echar carrilla

「からかう」

hacer bromas と同じような意味です。

Ese chavo siempre me echa la carrilla.
その子はいつも私をからかってくる。

Es un canijo

「悪い人だ、信用のできない人だ」

cabrón, mala persona と同じような意味です。

Cuidado porque él es canijo.
気をつけて、彼は悪い人だよ。

Está cabron

「難しい」

何かが難しいときに使いましょう。
他にはCabrónは嫌な人という意味もあります。

Vamos al cine. – Está cabrón, tengo muchas cosas que hacer.
映画見に行こうよ。 ー 行けないよ、いろいろやらなきゃいけないことがあるんだ。

Estar hasta las chanclas

「酔っぱらう」

estar borracho, estar pedo と同じような意味です。

Después de pistear estaban hasta las chanclas.
酒を飲んだ後に彼らは酔っ払っていた。

Gacho

「醜い、不快な、嫌な」

desagradable, malo, feoと同じような意味です。
マイナス表現です。

Está muy gacho este vestido.
この服はとてもひどい。

Ahí muere

「もう終わり」

例えば、友達が何かに文句を言っていたり、悪口を言っていて、それをもう聞きたくないときに Ahí muereと使いましょう。

Hazme el paro

何かお願いをするときにいいます。

Hazme el favorと同じような意味です。
もちろん活用することもできます。

Oye, hazme el paro, ¿puedes ir a mercado a comprarme unas frutas?
ねぇ、お願いがあるんだけど、フルーツをいくつか買いに市場に行ってきてくれるかな。

Me choca

「私を不快にさせる」

Me caga, me molestaと同じような意味です。
子供が使う言葉です。

Me chocan tus tonterías.
君のばかさ加減にはうんざりする。

Dar el avión

「無視する、話を聞いていない」

はいはいと話を適当に流している人にこのフレーズを使いましょう。

Te estoy hablando en serio, no me des el avión.
真面目に話をしているの、無視しないで。

Me vale un reverendo cacahuate

「私には関係ない、どうでもいい」

No me importa と同じような意味です。

¿Sabes que ellos se casaron? – Me vale un reverendo cacahuate.
彼らが結婚したのを知ってる?ー私には関係ない。

Menear el bote

「踊る」

bailarと同じような意味です。

Vamos a menear el bote.
一緒に踊りましょう。

Móchate

「分けてよ」

シェアする時の表現です。
誰か一人が持っていて、それを分けて欲しいときに使います。

No te rajes

「言ったことはやれよ」「怖気づくな」

言ったことを諦めそうになっていて、達成しなさそうな友達がいたら言ってみましょう。

Dijiste que ibas a venir a la fiesta, no te rajes ahora.
フィエスタにくるって言ってたじゃないか、今更尻込みするなよ。

Sepa la bola

「知らない」

No lo séと同じような意味になります。
子供が使う言葉のようです。

Sepa la chingada. は同じような意味ですが、chingadaはあまり良い言葉ではありません。
その代わりに子供たちはSepa la bola を使っていると思います。

¿Dónde estamos? – Sepa la bola. Nunca he tomado esta calle.
私たちは今どこにいますか。ー分からない。この道を一度も使ったことがない。 

Ya merito

「もうすぐ」

Ya casiと同じような意味です。
Ya meroともいいます。

Cuándo llegas? Ya es la hora. – Ya merito.
いつ着くの?もう時間だよ。 ー もうすぐ

まとめ

いかがだったでしょうか。

ぜひ友達に使ってみましょう!

また、覚えておくとメキシコ人の口語にも慣れることができますね!

メキシコのスペイン語の特徴が気になった方はこちらもご覧ください!

メキシコのスペイン語の特徴を文法的に完全解説!

共有はこちら!~Comparta!~

1 個のコメント

  • Eres un canijo.
    悪い人じゃなしに「あんたって女たらし、でも、それもいいの、思い出してきたときにふらっと家に来て泊まっていっても」、って感じです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です