10/4更新|今週の新型コロナ情報はこちらから】再び感染拡大。メキシコシティは「黄色」信号に。

【お家でメキシコ料理】日本で買えるメキシコ料理のための食材・調味料まとめ【トルティーヤ・サルサ・チリソース】

メキシコ就職・転職セミナー開催!

メキシコ最大手のクイックグローバルメキシコの代表がメキシコ就職セミナーを実施します。

対象は、メキシコで働きたいと思っている人!

今すぐでも構いません。2~3年後にはメキシコに行きたいと思っている方もガシガシ参加お待ちしています!

▼詳細は下記記事より!▼

感染落ち着いたか?メキシコシティは黄色信号に

メキシコの新型コロナウイルスの最新情報を掲載しております。2021年10月4日現在、感染者は3,678,920を超え、国内全土で感染が拡大しております。

▼州別の信号状況はこちら▼

▼州別の信号状況はこちら▼

「赤色」(0州)

「オレンジ色」(1州)バハカリフォルニア州

「黄色」(22州アグアスカリエンテス州、カンペチェ州、コリマ州、コアウイラ州、メキシコ市、メキシコ州、グアナフアト州、イダルゴ州、ハリスコ州、ミチョアカン州、モレロス州、ナヤリット州、ヌエボレオン州、プエブラ州、ケレタロ州、サンルイス・ポトシ州、ソノラ州、タバスコ州、タマウリパス州、トラスカラ州、ベラクルス州、ユカタン州

「緑色」(9州)南バハカリフォルニア州、チアパス州、チワワ州、ドゥランゴ州、ゲレロ州、オアハカ州、キンタナ・ロー州、シナロア州、サカテカス州

メキシコの詳しい新型コロナの状況について、詳しくは下記の記事をご覧ください。

皆さん、こんにちは。

日本でメキシコ料理食べてみたいですよね!

実はメキシコ料理は2010年に世界無形遺産に登録されています!

でも近くにメキシカンレストランがなかったり、金銭的余裕がなかったり、友達とワイワイしながらタコスを作りたかったり、いろんな事情で家で作ろうってなるかもしれません!

でもあまり一般的なスーパーでは売っていないですよね。

そこで今回は、ネットで買える、お家でメキシコ料理を作るときに欠かせない調味料や食材などをご紹介していきます!

ぜひ参考にして、お家で作ってみてください!

こんな人におすすめの記事
  • メキシコ料理の食材・調味料が見つからない、どこで売ってるかわからない人
  • おすすめのメキシコ料理の食材・調味料を知りたい人

トルティーヤ

トルティーヤはタコスなどを作るときに使う物ですが、小麦粉とトウモロコシが原料のものがあります!

私がメキシコにいたときのイメージでは、タコスはトウモロコシの生地で、ケサディージャスは小麦粉の生地でした。
もしかしたら地域やお店によって異なるかもしれません!

私は小麦粉のトルティーヤのケサディージャスが一番好きです!

ちなみにタコスというと、イメージはパリパリかもしれませんが、それはアメリカのタコスです。TEXMEXと呼ばれています。
メキシコのタコスは生地が柔らかく、場所によっては手のひらサイズです!

フラワートルティーヤ

こちらは常温保存できる小麦粉のトルティーヤです!

10枚入りが二つなので20枚ですね!

少し大きめのサイズで、人によっては厚いと感じるかもしれませんが、食べ応えは抜群!

タコスも良いですが、ブリトーのように巻いてみても良いかもしれませんね!

コーントルティーヤ

こちらは冷凍のトウモロコシのトルティーヤです!
トウモロコシのトルティーヤの方が小麦粉に比べて味がしっかりついています。

24枚入りなので大人数でも大丈夫です!

解凍後は少し加熱したらタコスのように食べられますし、揚げるとチップスになってワカモレと一緒に食べたりすることもできます。

色々な食べ方ができるので工夫してみてください!

サルサ

サルサとは唐辛子、トマト、玉ねぎ、香草などが混ざったメキシコ料理には欠かせないソースのことです。

サルサはタコスにかけるのが王道ですが、カレー、サラダ、パスタなど、色んなものに合うと思うので創作してみてください!

カゴメのサルサ

日本のメーカーのサルサです。

こちらのサルサは辛くなく非常にマイルドです。

特徴としてはマイルドで具材がちゃんと入っているところです。そしてドロドロではなくサラサラ系ですね。

もし辛さが欲しい場合は下で紹介するチリソースをかけてみてください!

辛くないサルサをお求めの方におすすめです!

チャンキーサルサ

ハラペーニョ入りなので、上のサルサより少し辛めのサルサです。

特徴としては味が濃いめで辛みがあるところです。

アメリカのメーカーということもあって、TEXMEXを作る際におすすめの商品となっています!

自家製サルサ・ロハ

買わずに自分で作ってみたいという方にはこちらの記事がおすすめです。

メキシコ人が実際に作っているサルサ・ロハのレシピを紹介した記事です!

トマト・鷹の爪・ニンニク・塩・水・玉ねぎだけで作れてしまう絶品サルサです。

チリソース

サルサとの違いは、チリソースは唐辛子がメインで入っているところです!

そのため、辛みをプラスする調味料と考えてください。

ホットソース

こちらは私のお気に入り商品です!

最初に甘みのようなものがきて、後にハラペーニョの辛さが来ますが、そこまで辛くはありません。
赤いけれど程よい辛さです。

商品には激辛と買いてありますが、心配しなくて大丈夫です!

個人的には一番メキシコを感じるソースです。

タコスにかけて召し上がれ!

ハラペーニョソース

上で紹介したチリソースよりも辛いハラペーニョソースです。

緑色の方が辛いというのはもしかしたらイメージと異なるかもしれませんね。

メキシコでは赤いサルサよりも緑や白っぽい物の方が辛いことがよくあります。
色に騙されないようにしましょう!

こちらも後からくる辛さで、口の中に残るような辛さです。

私はタコスにかけて食べてみました!!

辛いのが苦手な人にはあまりおすすめできませんが、辛いのが得意な人にはぜひ一度試して欲しい一品です!

ワカモレシーズニング

こちらのS&Bシーズニングシリーズはお手軽で、一人暮らしの方なら一度は使ったことがあるのではないでしょうか?!
まだ使ったことのない方に強くおすすめしたいです!

実はワカモレの味付けもこれひとつでできちゃいます!
なんと簡単、アボカドを潰して一緒に混ぜるだけ。

スパイスの効いたワカモレの出来上がり!

ぜひトルティーヤチップスと一緒に召し上がってみてください!お酒と合う事間違いなし!

トルティーヤチップス

トルティーヤをパリパリに揚げたトルティーヤチップスです。

そのまま食べるもよし、上で紹介したワカモレと一緒に食べるもよし、ナチョスやラザニアみたいに食べるもよし、とにかく万能な商品です!

TEXMEX

こちらの商品は、これ一箱+挽肉、レタス、トマト、チーズなどお好みの食材を足せばアメリカンなタコスを作ることができます。

こちらの箱にはタコシェル、タコソース、シーズニングミックスが入っています。

メキシコのタコスよりTEXMEXの方が好きという方におすすめです!

メキシコ料理の食材の購入

メキシコ料理の食材って日本の一般的なスーパーではあまり見かけないですよね。

そのため、上で紹介したようにamazonでぜひ購入していただきたいのですが、他の商品もみてみたい方向けにいくつか売っているお店をご紹介します。

カルディコーヒーファーム

出典:Kaldi.co.jp

皆さん馴染みのあるお店だと思います。

カルディはメキシコだけでなく世界中の商品を扱っています。
コーヒーだけでなく多様な商品を取り揃えていて、私はお店があるとついつい寄ってしまいます。

以前は入り口で美味しいコーヒーを配ってくれて、とても良い気分でお店を回ることができたのですが、今はコロナでやっていないのでしょうか。

オンラインストアもやっているのでぜひチェックしてみてください!

業務スーパー

かなり意外に感じると思うのですが、業務スーパーにサルサやチリソース、チップスなどが売っていました!

もし近くにある方は覗いてみてください、もしかしたらあるかもしれません。

まとめ

いかがだったでしょうか。

ぜひ家でメキシコ料理を作ってみてください!

メヒナビではお家で作れるメキシコ料理のレシピもいくつかあげているのでそちらもご覧ください!

メキシコについて詳しくなるための本も紹介しています。ぜひご覧ください!

DELE用に全レベルの参考書・文法書・単語帳をまとめた記事があるのでぜひこちらからご覧ください!!

メキシコ文学・小説のランキングもご紹介しています!

是非メヒナビの記事のシェアをお願いします!▼

メキシコで働きませんか?

スペイン語を生かしたい…。今いる環境から一歩踏み出したいと考えているあなた。是非メキシコで働きませんか?

メヒナビでは現地の求人情報をお伝えしております。お問い合わせ、紹介はすべて無料。

まずはお気軽にお問い合わせを!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です